無印のアルカリ電解クリーナーが使える!シュッとスマートにひと吹き♪

日常のお掃除から年末の大掃除まで、大活躍すること間違いなしの洗剤をご紹介します。無印良品の「アルカリ電解水クリーナー」は、家中のほとんどの汚れを落とすことができる万能クリーナー。シンプルでスタイリッシュな容器が魅力的なこの商品の使い心地をレポートいたします♪

2019年3月5日 更新

大掃除にも大活躍!万能タイプのクリーナー

お掃除のほとんどは「拭き掃除」と言っても過言ではありません!特に年末の大掃除は、あらゆる箇所を拭きまくる拭きまくる……。

汚れの種類が変わるたびに洗剤を変えるのも効率が悪いので、万能タイプのクリーナーを使うことにした筆者。無印良品のお掃除アイテムコーナーで、大胆なほどシンプルな容器に入ったクリーナーを見つけて購入しました。

その使い心地はいかに!?実際に年末の大掃除を進めながらお伝えいたします♪

無印良品「アルカリ電解水クリーナー」

無印「アルカリ電解水クリーナー」

Photo by akiyon

490円(税込)

「アルカリ電解水クリーナー」は、水を電気分解して得られるアルカリ性のクリーナー。肌への負担になる界面活性剤を使用しないので、小さなお子さんやペットのいる家庭でも安心して使えます。

ボトルはシンプルなデザインで洗練されたイメージ。フォルムが四角いので効率よく収納でき、また出しておいてもインテリアによくなじみます。内容量は400mlとたっぷり入っていますよ♪
ボトルのノズル部分

Photo by akiyon

ボトルは噴射ノズルつきのスプレータイプ。汚れた部分に直接洗剤を吹きかけ、乾いた布で拭き取ります。

アルカリ性の洗剤で落とせるのは油脂、たんぱく質、炭水化物の汚れ。特に油脂汚れの洗浄力に優れているので、キッチンまわりのお掃除に最適です。またそのほかにも、フローリングや照明器具などいろいろなものの汚れを落とせる万能クリーナーです。

こんなところを拭いてみました!実例5選

ふきんの上に置いた無印のアルカリ電解水クリーナー

Photo by akiyon

それでは家中の気になる汚れに「アルカリ電解水クリーナー」をシューっと吹きかけて拭いていきます。キッチンまわりや家具、小物まで、"水あか"以外なら効力を発揮するはず。

ボトルと布を握りしめて、準備完了!

1.「調理台」

調理台の汚れ

Photo by akiyon

調味料や野菜についた土、油ハネなどで、使うたびにたくさん汚れがつくキッチンの調理台。汚れめがけてシュッとひと吹きします。
調理台を布で拭く

Photo by akiyon

蓄積してこびりついた頑固な汚れや水垢以外なら、布でさっとひと拭きするだけですっきりきれいになります。キッチンまわりは調味料や鍋などのアイテムが氾濫しがちなので、洗剤の種類は抑えたいところ。このクリーナーなら、1本でキッチンのたいていの汚れを落とせるし、デザインがシンプルなのでインテリアとしても◎です♪

2.「冷蔵庫」

冷蔵庫の棚に無印のアルカリ電解水クリーナーをふきかける

Photo by akiyon

冷蔵庫の内部はいつも清潔に保ちたいですよね。汚れを見つけたら放置せずにすぐに拭き取ることがポイントです。

汚したつもりはないのに、いつの間にかついてしまっている調味料などの汚れ。「シュッとひと吹き+さっとひと拭き」ですっきりきれいになりました♪
冷蔵庫の扉に無印のアルカリ電解水クリーナーをふきかける

Photo by akiyon

我が家の冷蔵庫は表面がミラー仕上げで、指紋や水はね跡などが気になります。そんなときも、キッチンに出しっぱなしにしてあるこの洗剤でさっとひと拭き!

拭きムラも残らず、すっきりとミラーの輝きを取り戻すことができました。冷蔵庫は内部だけでなく外側も忘れずに磨きあげたいですよね♪

3. 「テーブル」

テーブルを布でふく

Photo by akiyon

ダイニングテーブルは、食事をするだけでなくお子さんの宿題やお絵かき、コーヒーを飲んだり仕事をしたりと家族みんなが頻繁に利用します。いろいろな種類の汚れがついているので、お食事前にはすっきりときれいにしたいですよね。

「アルカリ電解水クリーナー」ならいろいろな汚れを一度に落としてくれるので、まさにうってつけ!テーブル脇に置いておいても目立たないので、ダイニングテーブル専用のものを用意してもよいかも!?

4. 「窓まわり」

特集

SPECIAL CONTENTS