今週末はどこへ行く?冬をたのしむイベント特集【東京】

12月も中旬に差しかかり、街はクリスマスムード一色ですね。そんななか、東京ではさまざまなイベントが開催されています。今回は、クリスマス前のこの時期だからこそ楽しめる、冬ならではのこだわりのイベントをご紹介します。

2018年12月15日 更新

今週末はどこへ行く?

もうすぐクリスマスがやってきます。街はイルミネーションで彩られ、クリスマスソングもあちこちから聴こえてきます。そんな華やいだ季節にぴったりのイベントが今月もたくさん開催されています。今回は12月3週目の、注目イベントをご紹介します。

one love,wine love vol.4

表参道駅より徒歩3分の場所にある国連大学中庭で、約180種類のワインが飲み比べできる「one love,wine love vol.4」が開催されます。期間は2018年12月15日(土)と16日(日)の2日間。国内ワイン生産者と小規模インポーターに加え、ワインのある食卓を提案する料理人やソムリエが大集合しますよ。
ワインの飲み比べにはチケットが必要です。テイスティングチケットは、4杯の飲み比べができるグラス付きコースで2,500円から。冬は寒くて家の中にこもりがちですが、この2日間は野外の開放感の中でワインを楽しみましょう。さまざまなワインを飲み比べて、お気に入りの1本をみつけてくださいね。

イベント概要

開催日時:2018年12月15日(土)、16日(日)
開催時間:11:00~17:00
開催場所:国連大学中庭
入場料:無料
公式サイト:http://farmersmarkets.jp/winelove04/

THOUGHTFUL MARKET

2018年12月15日(土)と16日(日)の2日間、ライフスタイルショップ「THINK OF THINGS」の2階「TOT STUDIO」で、一年の終わりに、大切な人や自分へのギフトを選び、仕立てるマーケット「THOUGHTFUL MARKET」が開催されます。

独自のコンセプトで丁寧なものづくりを行う生活小物、インテリアアイテム、アクセサリー、植物、食品など14のブランドが集合。
会場には「THINK OF THINGS」のオリジナルラッピングペーパーをはじめとした、さまざまな包装紙が準備されています。贈る相手を考えながら選ぶだけではなく、自らギフトを仕立てていく楽しさが味わえる仕組みなんですね。

温かい食べ物や飲み物、サプライズなライブ演奏などもあり、一日中楽しめますよ。

イベント概要

開催日時:2018年12月15日(土)、16日(日)
開催時間:11:00~17:00
開催場所:「THINK OF THINGS」の2階「TOT STUDIO」
入場料:無料
公式サイト:https://think-of-things.com/news/2018/11/thoughtful-market.html

大堀相馬焼167のちいさな豆皿

ガーディアン・ガーデンとクリエイションギャラリーG8では、167人のクリエイターがデザインした、167種類の大堀相馬焼の豆皿が展示、販売されています。大堀相馬焼は、江戸時代元禄期から続く福島県浪江町の伝統工芸品です。
浪江町といえば東日本大震災の大きな影響を受けた場所です。地元での制作が不可能となった窯元たちは福島県内の別の地域に拠点を移し、窯を新調し、愛知県瀬戸市の瀬戸土を使い製作を再開しました。

そして今年、7年ぶりに開校した浪江町立なみえ創成小・中学校で、豆皿のデザインに挑戦するワークショップが開かれました。子どもたちの考えた豆皿は実際に焼き上げられ、今回、クリエイターの豆皿と一緒に展示されているんです。

イベント概要

開催日時:2018年11月27日(火)~12月22日(土)
開催時間:11:00~19:00
開催場所:ガーディアン・ガーデン、クリエイションギャラリーG8
入場料:無料
公式サイト:http://rcc.recruit.co.jp/gg/exhibition/mamezara/mamezara.html

昭島ハンサムジャンク

※画像はイメージです

※画像はイメージです

主催者厳選によるハンドクラフト、ワークショップ、アンティーク、フード、ライブイベントなど、こだわりの品々やショップ約100組が集結する「昭島ハンサムジャンク」が、2018年12月15日(土)と16日(日)に開催されます。

会場となるのは、昭島駅北口徒歩より3分の場所にあるモリパークアウトドアヴィレッジ屋内広場。「いつの時代もこだわりのある人とモノが好きだ」という想いをもとに開催される、多摩エリア最上級のイベントです。
※画像はイメージです

※画像はイメージです

今回で3回目の開催。「Satoshi Onodera」のハンドメイドクッションや「tasnanika(タスナニカ)」のファンキーな雑貨販売をはじめ、無農薬無化学肥料栽培のドーナツや焼菓子をつくっている「お菓子工房Home」、自家焙煎珈琲豆と日本茶の専門店「カフェ・ド・カルモ」など、モノやフードがいっぱいです。今年のこだわりギフトをみつけてくださいね。

イベント概要

開催日時:2018年12月15日(土)、16日(日)
開催時間:15日 11:00~18:00/16日 10:00~16:00
開催場所:モリパークアウトドアヴィレッジ屋内広場
入場料:無料
公式サイト:http://handsomejunk.com/

2018年の締めくくりに

厳しい寒さが続いていますが、週末は思い切って外へ飛び出してみましょう。2018年の締めくくりに、こだわりのモノやフード、音楽などを、仲間と一緒に堪能してみてはいかがでしょうか。
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

特集

SPECIAL CONTENTS