ライター : aaaharp

紅茶が好き。ライターとして、食だけでなくあらゆる分野のメディアで執筆しています。あちこちにアンテナを張っているので、暮らしに役立つ情報やトレンドをどんどんお届けしていきます。

ミントとチョコの組み合わせがおいしいチョコレート3選

1. 中からミントクリームがとろ~り「ハローレン ロイヤルミント」

ITEM

ハローレン ロイヤルミント

内容量:200g

¥540 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

海外のチョコレートメーカー「ハローレン・ショコラーデンファブリック社」のチョコミントで、チョコレートの中にミントクリームが入っています。ミント感が強めなのでミント好きにおすすめのチョコレートです!

2. 洋酒香る大人のチョコミント「ネスレ日本 キットカット ミニ オトナの甘さ プレミアムミント」

ITEM

ネスレ日本 キットカット ミニ オトナの甘さ プレミアム ミント

内容量:1袋12枚入り×2個

¥1,500 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ミントを練りこんだチョコレートに、サクサクのフィアンティーヌ。アクセントとしてラム酒が使われており、いつものキットカットにはないオトナの味わいが魅力です。パッと見ではあまりミントの強さはわかりませんが、意外とミント感強め。後味にさわやかなミントの香りが残ります。

3. 【セブンイレブン】ミント強め超爽快!「不二家 ルック ミントアイスチョコレート」

ITEM

不二家 ルック ミントアイスチョコレート

内容量:8粒入✕5箱

¥1,680 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

セブンイレブン限定の「ルック」ミントアイスチョコレート。パッケージの「Mint」のロゴから爽快感が伝わりますが、袋を開けただけでも漂うミントの香り!お酒も入っているので、強めのミント好きの大人におすすめのチョコミントです。

最新版!チョコミント味の人気お菓子・スイーツ4選

4. ほんのりミント香る「森永製菓 BAKE ミント」

ITEM

森永製菓 ベイク<ミント>

内容量:10粒×12袋

¥1,656 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ここまで紹介してきたチョコミントはミント感強めのものが多かったのですが、このBAKEのミントはミント感弱め。チョコの濃さもあまりなく、ほろっととろけるような食感のやさしいチョコミントという感じです。あまりチョコミントが好きではない方でも食べられそう♪

5. 「不二家 夏のうすやき カントリーマアム (チョコミント味)」

ITEM

不二家 夏のうすやき カントリーマアム (チョコミント)

内容量:10枚

¥167〜 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

カントリーマアムといえば、電子レンジでちょっと温めて中のチョコをとろっとさせるのがおいしい食べ方ですが、こちらのチョコミントバージョンは逆に冷やして食べるのがおすすめ。中のチョコはパリッと、ミントフレーバーでさわやかに♪

6. 【カルディ】お菓子作りにも使える!「カルディオリジナル チョコミントドリンク」

ITEM

カルディオリジナル チョコミントドリンク

内容量:200ml

¥110〜 ※2018年12月12日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

カルディで販売されている、飲みきりサイズのチョコミントドリンクです。チョコレートが濃厚ですが、後味のミントがさわやか。そのままドリンクとして飲んでもいいですが、いろんなお菓子作りにも使えそうです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS