3. ランチはテラス席で湯豆腐のコースを「南禅寺参道 菊水」

"食と時を味わう別邸"として生まれ変わった老舗料亭旅館「菊水」。1階の和モダンなダイニングでは昼は和食と洋食のランチセット、夜はフレンチのコースをいただけます。お天気のよい日は池泉廻遊式庭園をながめるテラスで、至福のひとときが過ごせます。

湯豆腐コース

5,000円(税別)
和食は、ミシュラン三つ星料亭「日本料理 柏屋」が監修。約400坪の庭園を眺めながら南禅寺名物の湯豆腐を中心としたコースをお楽しみいただます。またシメのご飯にはお米の最高峰「八代目儀兵衛」のブレンド米「翁霞」を土鍋で炊いて堪能できます。

店舗情報

■店舗名:南禅寺参道 菊水 ■最寄駅:東西線蹴上駅から徒歩7分 ■電話番号:050-3476-5167 ■営業時間:11:00~22:00(L.O.20:00)/ランチ 11:00~15:00 ■定休日:年中無休 ■禁煙・喫煙:店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり) ■wifi:使えます( 無料接続可 ) 電源利用可 ■公式HP:http://www.kyoto-kikusui.com/

【嵐山・嵯峨野エリア】湯豆腐が食べられる人気店3選

4. 引き揚げ湯葉も楽しめる湯豆腐料理「花筏」

嵐山・渡月橋のたもとに佇む料理旅館「花筏」。引上げ湯葉も楽しめる湯豆腐料理をはじめ、旬の食材を取り入れた彩りも鮮やかな懐石料理が自慢の名店です。嵐山をバックに、渡月橋をながめる絶好のロケーションでいただく湯豆腐は格別です。

湯豆腐料理 筏(いかだ)

2,800円 (税抜)
花筏オリジナルの湯豆腐料理は2,500円(税抜)から。豆乳で温めたきめ細やかなお豆腐を、お好みの薬味を入れた鰹だしでいただいたあとは、引き上げ湯葉を召し上がれます。最後は豆乳スープを飲んで、花筏ならではのヘルシーな湯豆腐を余すところなく堪能できます。

店舗情報

■店舗名:花筏(ハナイカダ) ■最寄駅:嵐山線嵐山駅から徒歩6分 ■電話番号:050-3466-0175 ■営業時間: ランチ 11:00~15:30 ディナー 17:30~20:00 ■定休日:不定日あり ■禁煙・喫煙:前面喫煙可 ■wifi:使えます( 無料接続可 ) 電源利用可 ■公式HP:http://www.hanaikada.co.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS