【エリア別】湯豆腐で心温まる。京都でおすすめのお店12選

京都を訪れたら、一度は食べたいのが「湯豆腐」。京の名水から作られる豆腐は、きめ細やかでやさしい口どけ。でもひと口に湯豆腐と言っても、老舗料亭から、祇園の京町屋やお手頃な居酒屋まで選択肢はいろいろ。今回は、エリア別におすすめ店をご紹介します。

2018年11月26日 更新

【南禅寺エリア】湯豆腐が食べられる人気店3選

1. 国の登録有形文化財を受け継ぐ伝統の店「南禅寺 順正」

南禅寺門前の茶屋料理として生まれた名物湯豆腐。順正は、国の登録有形文化財でもある順正書院やその庭園を愛でながら、湯豆腐や京懐石がいただけます。食後には回遊式庭園を散策する楽しみも。夜にはお庭がライトアップされ、趣のある景色が眺められますよ。

ゆどうふ会席

桶に入った湯豆腐とお造り、豆腐田楽などの京会席

出典:r.gnavi.co.jp

6,170円(税込)

ゆどうふ会席では、桶で提供されるゆどうふとともに四季折々の素材をいかした京会席が堪能できます。風情あるお庭を眺めながら、古都の伝統の味を楽しんでください。また丹後屋・早々庵ではお手軽なゆどうふコースもいただけますよ。

店舗情報

■店舗名:南禅寺 順正
■最寄駅:地下鉄東西線蹴上駅から徒歩5分
■電話番号:075-761-2311
■営業時間:11:00~21:30(L.O.20:00)
■定休日:不定休日あり
■禁煙・喫煙:全館禁煙(個室での喫煙可)
■wifi:なし
■公式HP:http://www.to-fu.co.jp/

2. 南禅寺参道に面した京料理と庭園をたのしむ「料庭 八千代」

安土桃山時代、御所に出入りを許された魚問屋として始まった「八千代」は、名庭師 小川治兵衛が手掛けた池泉山水式庭園を眺めながら、美しい京料理をいただける老舗料亭です。

広い敷地のなかでも、予約なしで南禅寺名物の湯豆腐と季節の京料理が気軽に楽しめる「料庭八千代」は、海外からのお客様にも人気の庭園レストランです。
1 / 10

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

leiamama

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう