本場に負けない!絶品「広島風お好み焼き」が食べられる東京のお店8選

広島の方にも、東京に住んでいて広島風お好み焼きが好きな方にもおすすめしたいお店まとめです。人気のお店を8選ピックアップしました。中には予約しないと入れないほどのお店もありますので、行きたいお店が見つかったら確認してみてくださいね。

東京都内で食べられる「広島風お好み焼き」

広島のお好み焼きと言えば、ソバ、キャベツ、少し甘いソースが印象的!大阪のものとの違いは、生地のベースに具材を全て混ぜるのではなく、どんどん重ねていくスタイルであることです。

今回は、そんな広島風お好み焼きの人気店をピックアップしてみました。本場の味を都内で味わえるお店をご紹介しますので、ぜひ訪れてみてくださいね。

1.飯田橋『もみじ屋』

飯田橋から徒歩2分とほど近い場所にある『もみじ屋』。前身の『れもん屋』が区画整理で立ち退きになってしまったとき、お店の味をなくしたくないと当時働いていたアルバイトの人たちが再びオープンさせたお店なんだそう。

出典:www.instagram.com

ミックス そば入り(1,500円)

当時から変わらぬ味は、未だに幅広い方に人気なんです。どれを食べても間違いのない味ではありますが、『ミックス そば入り』が人気のよう。迷ったらこちらから注文してみてはいかがでしょうか?

店舗情報

■店舗名:もみじ屋
■最寄駅:飯田橋駅徒歩2分
■住所:東京都千代田区飯田橋4-2-6 アヴァンセ飯田橋 1F
■電話番号:03-6272-9320
■営業時間:
[月・火]16:30~23:00(L.O.22:00)
[水~金]11:30~14:00/16:30~23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]12:00~23:00(L.O.22:00)
■定休日:無休(ただし年末年始は休業)
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13000245/

2.神田『カープ 東京支店』

東京の広島風お好み焼きでは1、2位を争ううまさと評判なのが、こちらの『カープ 東京支店』。赤いのれん、広島、カープとくれば、やはり思い出すのは広島の球団「広島東洋カープ」でしょうか。

出典:www.instagram.com

お好み焼き そば入り(1,000円)

こちらはカウンター席に座ると目の前に鉄板があり、そこでお好み焼きを焼いてくれます。あつあつのままお皿にとっていただいてください。一番おいしいタイミングで食べるられるのはうれしいですね。

店舗情報

■店舗名:カープ 東京支店
■最寄駅:神田駅徒歩3分
■住所:東京都千代田区神田鍛冶町3-5 保坂神田ビル
■電話番号:03-5296-0080
■営業時間:
[火~金]11:00~22:00(L.O.21:30)
[土]11:00~21:00(L.O.20:30)
■定休日:月曜日、日曜日、祝日
■禁煙・喫煙:完全禁煙、入口横に灰皿とベンチ、有り(喫煙コーナー)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13004170/

3.旗の台『広島流お好み焼き 秀』

ぴかぴかに磨き上げられた鉄板が期待を高めてくれる、『広島流お好み焼き 秀』。カウンターのところにある鉄板で注文の品物を焼いてから、テーブルに持ってきてくれます。あつあつを食べることができますよ!

出典:www.instagram.com

そば入り(900円)
※ねぎかけトッピングは150円

広島風にひとつひとつ重ねられた具材は、混ぜていないのに口のなかで絶妙なバランスを生んでくれているんです。一度訪れてリピーターになる方が後をたたないのだそうですよ。

店舗情報

特集

SPECIAL CONTENTS