普段使いからプレゼント用まで♪ 値段別シャンパンランキング

華やかなシャンパンは、お祝いごとやプレゼントにも喜ばれます。でも、選ぶのがむずかしいというお悩みも。今回は、普段使いできるカジュアルなものから、プレゼントにぴったりのものまで、値段別にランキングでご紹介。シャンパンがもっと身近になりますよ♪

2018年10月4日 更新

まずはじめに!シャンパンの選び方

まっすぐに立ちのぼる泡と、キラキラ輝く姿が華やかで、お祝いごとにぴったりの「シャンパン」。「シャンパン」と呼ばれる発泡性のスパークリングワインは、フランスのシャンパーニュ地方で造られるものだけ。ほかの地域で造られる発泡性ワインとは、一線を画しています。

どうしてそんなに値段に幅があるの?

ところで、この「シャンパン」、価格に大きな開きがあることをご存じですか?価格の高低には、さまざまな理由がありますが、なかでも原料のぶどうのできのよさによるものが大きいでしょう。ぶどうのできがよかった年は「ヴィンテージ」と呼ばれ、人気が高く、価格も高くなりがちです。

また、シャンパンと名乗るためには、シャンパーニュ地方で採れたぶどうを使い、伝統的な製法をもちいなければなりません。フランスの法律で細かく決まっているため、ほかの地域で造られた発泡性ワインと比べ、シャンパンは割高になりがちなのです。

甘口か辛口で選ぶ

おいしいシャンパンを選ぶためには、好みにあった味のシャンパンを選ぶのが◎シャンパンには、甘口から辛口まで6段階にわたり、味つけがされています。シャンパンのラベルに甘口や極々辛口など、味の表示がされているので、確認するのがおすすめです。

白かロゼで選ぶ

また、シャンパンには白とロゼの2種類があります。ロゼとは、フランス語で「バラ色」の意味。白シャンパンに、赤ワインを少量混ぜて、きれいなピンク色を再現したものです。うっすらバラ色のシャンパンは、女性やお祝いごとにぴったり。プレゼントにもおすすめです。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yuco_1111

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう