購入できる場所

元祖吉野屋、道の駅そよかぜ館、イオン佐賀大和店、ゆめタウン佐賀店で購入できます。

7. 佐賀に伝わる郷土菓子「逸口香(いっこっこう)」

Photo by 嶋田コータロー

8個入り540円(税込)
佐賀土産で、ぜひ食べてもらいたいのが郷土菓子「逸口香(いっこっこう)」です。複数のお店で作られており、写真は源八屋の逸口香。生姜風味の焼き菓子で、佐賀産の小麦粉と沖縄産の黒砂糖が使われています。一枚一枚手焼きで作られているんですよ。

その土地ならではお菓子を探してる人にオススメ。全国のお土産を題材にした漫画で取り上げられたこともあるひと品です♪

Photo by 嶋田コータロー

幼いころ、佐賀と長崎の県境に住んでいた祖父母を訪ねると、必ず逸口香がおやつに出てきました。こんがり焼けた色に、食欲がそそられたのを覚えています。

パリッとした生地をひと口食べると、生姜のよい風味が鼻を抜けます。お茶を飲みながらしみじみと味わいたくなるお菓子ですよ。定番の逸口香のほかに、ゆず入りも販売されています。

賞味期限

120日

購入できる場所

源八屋、道の駅大和、佐賀空港売店、JAさが産直所、地元スーパー(Aコープ、モリナガ)、イオンモール、マックスバリュで購入できます。

8. 伊万里焼をモチーフにした銘菓「伊万里焼饅頭」

1個130円(税込)~
佐賀県の伊万里焼をモチーフにした「伊万里焼饅頭」です。焼き物の表面にできるひび割れも忠実に再現してある饅頭。地元の人からも親しまれている、知る人ぞ知る佐賀銘菓ですよ。

過去には、全国菓子大博覧会で栄誉大賞を受賞。JAL機内食として提供されたこともあります。焼き物が好きな人へのお土産にすれば喜ばれそうですね♪
クラシックなデザインの個包装と焼物型の饅頭。見た目も楽しめるお菓子で、そのまま飾っておきたくなるほど。和洋折衷な味わいを楽しめます。

洋風のサクッとした生地の中には白餡が入っていて、コーヒーとも合うひと品です。伊万里焼饅頭はプレーンタイプのほかに、緑茶味も販売されています。

賞味期限

購入日より10日
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS