ライター : shucyan

フードアナリスト / 江戸ソバリエ / ソルトマイスター

「日本ワインを愛する会」会員。フードライターとして新聞・雑誌・ムック本などの紙媒体を始め、これまで複数のグルメサイト、SNSで執筆・情報提供を行い、日本テレビ「ZIP」、テレビ朝…もっとみる

好みにあったパスタの選び方のコツ

パスタの長さをチェック

長さの違いでロングとショートに分類されます。麺状のスパゲティーなどがロング、マカロニに近いペンネやリボン型などがショートです。長さだけでなく、形や生地の厚みによって食感が異なります。

乾燥タイプor生タイプ

パスタは保存に適した乾燥タイプと、乾燥させていない生麺があります。乾燥パスタは強い腰があり、生パスタはもっちりとした弾力が楽しめソースとの絡みもよいのが特徴です。

パスタの型(ダイス)に注目する

製麺工場では練った生地を伸ばしてカットするのではなく、絞り口から高圧で押し出して整形します。この絞り口の材質はダイス(金属)とテフロンがあり、ダイスはパスタの表面が細かい傷ができてソースの絡みがよくなります。

イタリア産か国産か

パスタの本場と言えばイタリアですが輸入コストで、お値段が高めになります。国産は比較的お安く、国産小麦を使っているメーカーもあります。生パスタなら国産しか選択肢がありません。

国産のおすすめのパスタブランド10選

1. オーマイ

ITEM

オーマイ スパゲッティ

¥215〜 ※2018年07月25日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

日本製粉のパスタブランドです。誕生は、昭和29年(1954)で、当時の米不足を補うために製造したマカロニが初めです。お米以上の品質で「王米」という意味でネーミングされました。小分けにした結束タイプなので、計量の手間が省けます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS