連載

【日々の味付け帖 vol.62】体をいたわる母の味。谷口ももよさん愛用の調味料たち。

料理と向き合い生活している食のプロに、味の決め手となるお気に入りの調味料を教えてもらう連載企画。今回ご紹介するのは、薬膳料理の第一人者として日々精力的に活動している料理研究家、谷口ももよさんの愛用品です。

Today's Foodie

Today's Foodie

薬膳料理研究家/谷口ももよ

青山学院大学卒。会社員を経て出産後専業主婦に。長年の体調不良を改善したいと考えたことから薬膳と出会い、勉強と研鑽を積んで薬膳料理研究家に。薬膳料理教室「Salon de Maman」を主宰するほか、「健康は日々の食卓から・体の中から美しく」をテーマに商品開発や全国で講演をおこなうなど幅広く活躍中。

「身近な10の食材ではじめる薬膳ビューティレシピ」(講談社刊)にて2015年グルマン世界料理本大賞健康料理部門のグランプリを受賞。また、「5色のやさいでからだを整えるべジ薬膳」(キラジェンヌ刊)にて2017年グルマン世界料理本大賞ダイエット料理部門のグランプリを受賞。

ずっと元気でいるために。

ずっと元気でいるために。

Photo by macaroni

「薬膳の魅力は、食べちゃいけないものがないところ!」

そう言って笑うのは、薬膳料理研究家の谷口ももよさん。今でこそ精力的に料理の仕事に取り組んでいますが、実は子供の頃から体が弱く、社会人になってからも体調を崩すことが多かったといいます。そんな谷口さんが薬膳に目覚めたのは、第二子を出産したあとのこと。

「2人目の子どもを産んだあと、過去にないくらい体調を悪くしてしまって。病院で精密検査を受けても病名がつかず、すごく不安でした。それでも、独り身だったら騙し騙しでそんな体と付き合っていこうと思ったかもしれませんが、子どもたちや夫がいましたから、元気にならなければいけない!と考えて。じゃあ何ができるだろうと思案したとき、まず思いついたのが食生活の改善でした」

以来14年にわたって薬膳を勉強し、研鑽を続けた谷口さん。今では半日以上寝込むこともなくなり、すっかり体質が変わったといいます。そうして薬膳の良さを実感し、世の中へ伝える活動をしている谷口さんは、いったいどんな調味料を使って日々の食事をつくっているのでしょう。家族のために元気にならなきゃ!という強い決意で薬膳料理を食べ続けてきた谷口さんだけに、体の負担にならないものが多そうですが……?

1.【味噌】まるや八丁味噌「ゴールド赤だし」

1.【味噌】まるや八丁味噌「ゴールド赤だし」

Photo by macaroni

「わたしにとって、このお味噌は母の味。八丁味噌といえば、『まるや八丁味噌』か『カクキュー』ですよね。で、わたしはまるや派です。『まるや八丁味噌』は工場見学にも行ったんですが、今も選び抜いた原材料を使い、昔ながらの石積み製法でお味噌を手づくりしているんですよ。

お味噌汁に使うことが多くて、その他だと、甜麵醬をこのお味噌でつくります。我が家で中華料理をつくるときには欠かせない調味料のひとつですね」

ITEM

まるや八丁味噌「ゴールド赤だし」

サイズ:900g

¥806〜 ※2018年7月25日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

2.【油】竹本油脂「マルホン 太香 胡麻油」

2.【油】竹本油脂「マルホン 太香 胡麻油」

Photo by macaroni

「わたし、ごま油の香りがことのほか好きで、とってもよく使うんです。口に入る機会が多いので、ちゃんとした製法でつくられていて、しかも手に入れやすいものを使うようにしています。この竹本油脂の『太香胡麻油』は、そういう条件から選んだ品。ふつうのスーパーで売っていて、香りもいい。ふだん使いの油として、日々の料理に惜しまずバシャバシャと使用しています。

ゴーヤと塩昆布をこの油で炒めると、とってもよいごはんのお供になりますよ」

ITEM

竹本油脂「マルホン 太香 胡麻油」

内容量:450g

¥792〜 ※2018年7月25日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

3.【オリーブオイル】三育フーズ「エキストラバージンオイル」

3.【オリーブオイル】三育フーズ「エキストラバージンオイル」

Photo by macaroni

「こちらもふだん使いしている油です。品質の良いオリーブオイルなんですが、その割にお値段が手頃で、香りも辛味もマイルド。特に炒めものをするときに使うことが多いです。塩とお酢で旨みを加え、ドレッシングの代わりに生野菜にかけてもおいしいですよ」

ITEM

三育フーズ「エキストラバージンオイル」

内容量:275g

¥844〜 ※2018年7月28日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

4.【みりん】角谷文治郎商店「有機三州味醂」

4.【みりん】角谷文治郎商店「有機三州味醂」

Photo by macaroni

「東海エリアで調味料の三大巨頭といえば、『まるや八丁味噌』『カクキュー』『三河みりん』。中でも三河みりんの角谷文治郎商店さんは、みりんの原料となるお米から自社で生産していて、信頼できるつくり手さんという印象をもっています。

『有機三州味醂』は特別栽培米を惜しまず使ってつくられた品で、トロリとした口当たりの濃厚なみりんなんですが、あと口はすっきりとしていて、さわやかな余韻が残ります。わたしの場合、厚焼き卵をつくるときは必ずこれをちょっぴり入れる。隠し味程度の量なんですが、「お母さんの厚焼き卵はおいしい。味が安定しているよね!」と息子にも好評です」

ITEM

角谷文治郎商店「有機三州味醂」

内容量:500g

¥1612〜 ※2018年7月28日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

5.【ソース】コーミ「コーミソース」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう