安心して使える!「ナイキ(NIKE)」の水筒おすすめ15選

ランニングやヨガのときなどの水分補給に活躍してくれる水筒。スポーツブランドのナイキなら、安心のクオリティの水筒がそろっています。ここでは、そんなナイキの水筒の特徴や選び方、そしておすすめの商品を13個ピックアップ。ぜひ参考にどうぞ♪

2018年11月27日 更新

スポーツパートナーにナイキの水筒を!

スニーカーやウェアなど、スポーツ関連の商品を扱う世界的なメーカー「ナイキ」。そんな「ナイキ」は、じつは「水筒」でも人気の高いメーカーなのです。もともと総合スポーツブランドなので、丈夫で機能的、さらにはデザイン性にもすぐれた「水筒」がたくさんあるのが魅力♪ シーンに合わせて種類を使い分けることができます。

ナイキの水筒の選び方

ITEM

ナイキ ハイドレーションマグ

カラー:ブラック

¥3,190 ※2018年11月27日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

容量で選ぶ

「水筒」を選ぶさい、重要な要素のひとつとなるのが容量!たとえば、気温の高い夏季はたくさん汗をかくので大きめのものがおすすめ。とくにスポーツをするときには、1L以上のサイズを用意しておくと便利ですね。

反対に冬季には、汗も少なめで荷物も増えがちなので小さい容量のものを。またお子さん用としては、持ち運びがラクラクな容量は小さめのものがよいでしょう。

素材で選ぶ

「水筒」はその素材によって機能が違ってきます。中身の飲み物の温度を長時間キープしたいなら、ステンレス製の水筒。この素材なら、夏は冷たく冬は温かく飲み物を長時間保ってくれます。

また、軽いタイプを選びたいのなら、アルミ製やプラスチック製の「水筒」がおすすめ。保冷・保温性はありませんが、ちょっとしたお出かけのときなどに便利です。

形で選ぶ

「水筒」はその形も重要な選択基準!本体の形はもちろんのこと、「ワンタッチタイプ」や「マグタイプ」、「コップタイプ」など、その飲み口も重要です。

また、デザイン性も大切。オフィスに持って行くときやスポーツ、アウトドアのときなど、デザインが気に入っているものなら、持ち運びも楽しくなります♪

持ち歩きやすい♪ 0.5L(500ml)水筒5選

1. しっかりしたカバー付き「ハイドレーションボトル 0.5L」

ITEM

ナイキ ハイドレーションボトル0.5L FFB501FN GB

容量:0.5L

¥4,298〜 ※2018年6月26日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
魔法瓶構造のナイキの水筒。ワンタッチオープンの便利なタイプです。デザインもシンプルながら洗練されています。メンズでもレディースでもどちらでもいけます。ショルダーストラップ付きのハンディポーチも便利。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

y_nakagawa

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう