厚焼き玉子が主役。京都で食べたい「たまごサンド」5選

サンドイッチの定番「たまごサンド」。京都の「たまごサンド」は、ゆで卵を潰したものよりも、玉子焼きやだし巻き玉子をサンドするのが主流なんですね。今回は、京都で食べられる絶品の「たまごサンド」5選をご紹介したいと思います♪

2018年10月17日 更新

京都の「たまごサンド」はひと味違う!

サンドイッチのなかでも人気の高い「たまごサンド」。ひと口に「たまごサンド」といっても、たまごの焼き方や味付けの仕方、具材などお店によってさまざまです。京都のたまごサンドは、“玉子焼き”が主流の個性的なものが多いんです♪

この記事では、京都で食べたい「たまごサンド」を5つご紹介したいと思います。

1. ノットカフェ

京福「北野白梅町駅」より徒歩15分。おしゃれでシックな外観が目を引く「ノットカフェ(knot cafe)」は、今出川通りを少し下った住宅地にあります。白を基調としたシンプルな造りは、周囲の風景と見事に調和。倉庫をリノベーションした店内は、木の温もりを感じるスタイリッシュな雰囲気です♪

出し巻きサンド

330円(税抜) ※画像左

出汁がジュワ~っと溢れてきそうな玉子焼きは、分厚くてしっとりとした食感です。ふんわりとしたブリオッシュ生地のパンにサンドされた姿は、とってもフォトジェニックですね♪ サンドイッチというより、バーガーに近いフォルムが魅力的です。

店舗情報

■店舗名:ノット カフェ (knot cafe)
■最寄駅:京福「北野白梅町駅」より徒歩15分
■電話番号:075-496-5123
■営業時間:10:00~18:00
■定休日:火曜日(25日が火曜日の場合は営業)
■禁煙・喫煙:完全禁煙
■公式HP:http://knotcafe-kyoto.com/
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう