マナーをおさえて楽しい食事♪ 還暦のお祝いにおすすめの料理とは

還暦祝いにおすすめのレシピや、おさえておきたいルールをご紹介します。一生に一度しかない還暦祝いだから、特別な日にしたい。でも、外食するか、自宅で食事会にするかをはじめ、どんな食事がいいかに迷う……。そんな方はぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年11月5日 更新

還暦祝いに何をする?

十干十二支が一巡し、暦が生まれた際に還る、満60歳(数え年で61歳)を「還暦」といいます。親族や友人、会社などでお世話になった方に、人生の節目のお祝いと、これまでお世話になりましたという感謝や、これからも元気でいてください、という気持ちを伝えるのが「還暦祝い」。

食事とあわせて、昔は還暦というと「赤いちゃんちゃんこ」や「赤頭巾」が定番でしたが、現在では旅行をプレゼントしたり、魔除けの色といわれている「赤色」を使ったギフトも人気があります。

還暦祝いの食事会について

主催者

親の還暦祝いをする場合は、子供が中心に準備をすることが多いです。誰を呼ぶのか、いつ、どこで、どんな食事会にしたいのかを考えましょう。もし家族や親族以外にも招待するなら、ご招待した方々にも失礼なく楽しんでいただけるよう、スムーズに会が進むように計画しましょう。

場所

子供が主催する親の還暦祝いなら、その方のご自宅に集まらせていただくのも特別感がありますよね!仕事関係の方をご招待する際も、ご自宅にご招待するのは親近感が格段と違います。

家族でよく行っていたなじみのお店や旅館、ホテルのレストランや料亭などもいいですね!一番大切なのは、還暦祝いを迎える方に喜んでいただくこと!笑顔を想像しながら計画するのは楽しくもありますね!
1 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mimi212

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう