蓋付きマグカップでお家やオフィスを楽しく!おすすめ商品20選◎

蓋付きマグカップには実用性が高いものだけでなく、おしゃれでかわいいものもたくさんあるのをご存知ですか?今回は蓋の効果や商品をを選ぶときのポイントなどをご紹介していきますよ!おしゃれな蓋付きマグカップもたくさん集めたので参考にしてくださいね。

2018年5月29日 更新

蓋付きマグカップを購入するときのポイントは?

サイズ

蓋付きマグカップは中に入れた飲み物の温度が外に逃げにくい構造になっています。一般的に、中身の量が多いほど保温効果が高くなります。温度を少しでもキープしたければ500mlなど大容量を選ぶといいでしょう。

飲み物を1時間程度で飲み切るようであれば、真空断熱構造のマグカップなら300ml程度でも最後まで温かいまま飲めます。保温力をキープしたければ、最初に高温のお湯で温めて、お湯を捨ててドリンクを詰めるのもおすすめです。

使われている素材

冷めにくい蓋付きマグカップはステンレスの二重構造で、外側にシリコンのカバーが付いたものがおすすめです。また、チタンは熱伝導が低い素材ですので保温効果はありますが、値段は高めです。

陶器の場合、重量がある方が保温効果が高いといえるでしょう。重たいということは厚みがあるということで、それだけ中の飲み物の熱が逃げにくくなるのです。

デザイン性

蓋付きマグカップのデザインはさまざま。実用性を求めるようであればシンプルで真空断熱構造のステンレスが主流です。ステンレス製ではシリコンカバーの色違いがメインになりますが、蓋をしたまま飲み口が明けられたり、ストローが使えたりと工夫が見られます。

また、陶器製の蓋付きマグはカラーもデザインも種類豊富!蓋だけではなく本体と一体でデザインされている商品もあり、ギフトにもおすすめです。
1 / 7
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう