ただし、チョコ・生ものなどは常温保存を避ける

季節に関係なく、チョコレートや生ものは常温保存できません。日持ちしないといわれるお菓子は基本的に常温保存できないので、贈り物にも適していません。

プレゼントを贈るときにはできるだけ早めに

日持ちするお菓子だとしても、賞味期限はどんどん迫ります。準備できたら、できるだけ早めに贈りましょう。冷凍すれば賞味期限が長くなりますが、味が劣る可能性も高いです。また、贈る際には目安の賞味期限も伝えておくと、より丁寧です。

手土産やギフトには日持ちするお菓子が最適♪

日持ちするお菓子は、プレゼントや贈り物に欠かせません。クリームやチョコレート、生ものは避け、できるだけ長期間食べられるものを選んでください。 手作りのお菓子は賞味期限が短くなりがちなので、クッキーなどの焼き菓子をチョイスするようにしましょう。また、冷蔵保存しなければならないお菓子も、賞味期限が短いことが多いので気を付けてくださいね。
▼そのほかのおすすめ商品はこちら
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS