ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

昔懐かしのアルミ弁当箱!そのメリットとは?

軽くて丈夫!

アルミのお弁当箱をのいちばんのメリットとして、軽くて丈夫というポイントが挙げられます。ステンレスやホーローのお弁当箱など同じように丈夫な素材のものもありますが、どれも重いのが難点。その点アルミのものだと軽さも魅力で、なんと100g以下のものもあるのだそう。お子さんや女性でもストレスなく持ち歩けますね。

洗いやすい

毎日洗うお弁当箱は、汚れがきちんと落ちるものが理想的ですよね。でも例えばプラスチックのお弁当箱を使ったとき、トマトソースやお漬物の色が移ってしまって落ちなくなってしまった……なんて経験、ありませんか?アルミのお弁当箱は油汚れに強く、色移りの心配もありません。さっと洗うだけで簡単に汚れが落ちちゃうんですよ。

熱伝導性に優れている

アルミの特徴として、熱伝導性に優れているというポイントが挙げられます。アルミのお弁当箱を温める際は、熱湯や保温庫を使うことによっていつでもホカホカのお弁当を楽しむことができます。 気を付けてほしいのは、基本的に電子レンジの使用はNGということ!アルミに限らず、金属製品は電子レンジを使用すると火花が出て火事になる危険性もありますので、電子レンジ可のお弁当箱以外は使わないようにしましょう。

アルミ弁当箱のデメリットは?

電子レンジや食洗機が使えない

先ほどご紹介した通り、アルミをはじめとした金属製品は火花が散る危険性がありますので、原則として電子レンジを使うことはできません。ただし説明書に「電子レンジ可」の文字がある場合はOK。よく読んでから使用をしましょう。 また、食洗器の使用もNGです。食洗器用の洗剤はアルカリ性なので、アルミを変色させてしまう恐れがある、という理由からだそう。アルミ製品は色素沈着やサビには強い素材ですが、酸やアルカリには弱いので注意が必要です。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS