水切りかごおすすめ12選!スリムな2段式や大容量タイプも

一言で水切りかごといってもさまざまな種類があるんです。購入の際、チェックしたいポイントは容量、幅、素材、デザインの4つ。今回は4つのポイントを深掘りした失敗しない選び方やおすすめ商品を紹介します!

2018年4月12日 更新

水切りかごを選ぶ4つのポイント

1. 容量

一言で水切りかごと言っても、さまざまなものがあります。特にチェックしたいポイントが容量です。特に大家族だったり、お客様がよく来る家庭の場合、洗い物が多くなりますよね。複数回に分けて洗い物をしなくてもよいように、水切りかごの容量を確認しましょう。たとえば2段式のものだとスペースをそこまで必要としませんがたっぶり収納できます。

2. 幅

水切りかごの幅をチェックすることも大切です。どんなに容量の大きいものが理想でも、キッチンスペースが狭ければ、アンバランスな印象になったり、他の作業がしにくくなったりします。伸縮式の水切りかごを選んで限られたスペースを有効活用したり、折りたたみ式のものを選んで使わないときはしまっておいたりできるようにしましょう。

3. 素材

水切りかごは毎日使い、そして食べ物を扱うキッチンで使うもの。素材も気になりますよね。ステンレス製のものは錆に強くてシャープな印象、プラスチック製のものは丸洗いできて柔らかなイメージのキッチン空間にしてくれます。マット式のものであれば、洗濯機を使えるものもありますよ。キッチンのテイストと衛生面を重視して選びましょう。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

oruka

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう