カップ型の耐熱グラスおすすめ6選

⒈ 耐熱マグカップ

ITEM

【食洗機対応】耐熱マグカップ330 330ml

¥627

素材:耐熱ガラス 容量:330ml

※2018年3月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
東洋佐々木ガラスの耐熱マグカップです。持ちやすく安定感のあるこちらのマグカップは、食器洗浄機対応、電子レンジ対応となっています。 冷たい飲み物を電子レンジで温めることができるので、忙しい朝、冷たいミルクを温めたり、スープを温めたりと、使い勝手のいいマグカップです。

⒉ 香りマグカップ

ITEM

HARIO(ハリオ)香り マグカップ 330ml HKM-1T

¥630〜

サイズ:幅 114 × 奥行 82 × 高 117mm 口径 77mm 素材:耐熱ガラス 容量:330ml

※2021年6月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
丸みのあるマグカップは、厚みもあり熱遮断もしっかりしてくれます。最大の特徴は、液体を入れたときカップ内の空気を口元に集める仕組みになっていること。 コーヒー、ハーブティーなどの香り豊かな飲み物はより一層、香りを楽しめるようになっております。こちらのマグカップで素敵なティータイムをお過ごしください。

⒊ 耐熱 ホットグラス すき

ITEM

HARIO (ハリオ) 耐熱 ホットグラス すき 280ml HGT-2T

¥630〜

素材:耐熱ガラス 容量:280ml

※2021年6月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
ユニバーサルデザインタンブラーの耐熱ホットグラス すき。食洗機、電子レンジにも対応しています。 グラス部分は二重構造になっているのですが、飲み口の部分が一重になっているので、口をつけたときに熱さが伝わり突然、熱い飲み物に唇を襲われる心配もありません。

⒋ カプチーノマグ

ITEM

Bormioli Rocco (ボルミオリ・ロッコ) カプチーノマグ 3個セット

¥880

素材:耐熱ガラス 容量:220ml

※2018年3月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
イタリアのボルミオリロコ社製の耐熱カプチーノマグです。3個セットになっているこちらのカプチーノマグは、ホットドリンクはもちろん、冷たい飲み物も使用することができます。 耐熱ガラスと持ち手がステンレスの組み合わせ、ガラス部分とステンレスに十分な間隔があるのでグラス部分に指が触れることも少なく、持ち手のステンレス部分を外すことができるので使い方の幅も広がります。 飲み物だけではなく、温かいスイーツを入れて楽しんでみてはいかがでしょうか。

⒌ ホットグラス ・ スクエア

ITEM

HARIO (ハリオ) ホットグラス ・ スクエア 220ml HW-8SSV

¥1,206

素材:耐熱ガラス 容量:220ml

※2018年3月8日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
スマートな見た目が特徴的なホットグラス・スクエアは、取っ手部分がステンレスになっており、取り外しができます。 取っ手を外すとデザインも変わり飽きのこなグラスになっています。また、コーヒー、紅茶からお酒までと幅広く使用することができます。

⒍ カップ ユニティ ガラス

ITEM

キントー カップ ユニティ ガラス S 8290

サイズ:径73×高さ70・幅122mm 素材:耐熱ガラス 容量:350ml

¥498 ※2018年03月21日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

ボテッとしたフォルムがかわいい耐熱ガラスカップ、取っ手部分の幅が大きくしっかり持つことができます。 底の部分も広く安定感のある上、350mlと容量も大きくたくさん飲みたい人にはぴったりではないでしょうか。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ