プリンカップのおすすめ12選♪ ゼリーやムースにもぴったり

子どもから大人までみんなが大好きなプリン♪手作りしたいけど、どんなプリンカップを使ったらいいか分からないという方におすすめ商品をご紹介。サイズや材質の違うもの、プレゼントに最適なかわいいデザインのものなどをまとめてチェックしましょう!

2018年3月23日 更新

普段のおやつやプレゼントにも!プリンカップの選び方

サイズと容量

探してみると意外と種類の多いプリンカップ。ステンレスのカップは70cc~300ccくらいで、アルミのカップは80cc~120ccくらいと形も容量もさまざまです。こんなにたくさんあったら、どれにしようか迷ってしまいますよね。

プリンカップを選ぶポイントは好みにもよりますが、おおよその目安としては、お子さまのおやつに使用するなら70~100cc程度、たっぷり食べたいという方には180cc以上がおすすめです。

材質

「ステンレス」と「アルミ」見ためは同じようでも、作りたいプリンによって異なります。ステンレスのカップは熱伝導率があまりよくないため、加熱時間がかかるのが特徴。ゆっくり火が通るので滑らかで柔らかいプリンを作るのにおすすめですが、焼きプリンを作るのには、焼きムラができてしまうのでおすすめできません。

一方、アルミカップは熱伝導率がよく加熱時間が短くて済むため、固いプリンを作ることができます。昔ながらの固めのプリンがお好みという方は、アルミカップを選びましょう♪

耐久性においてはアルミは凹みやすいため、ステンレスの方が優れています。

蓋付きかどうか

手作りプリンをプレゼントしたいという方には、蓋付きの容器がおすすめです。シンプルなプラスチックの容器から牛乳瓶のような形、デザインが施されたものまで種類も形もさまざま。おしゃれにラッピングをすれば、もらった方も喜ぶこと間違いなしです♪

ただしプリンカップは、耐熱容器であっても蓋は耐熱ではありませんので、作りたての熱々の状態で蓋をしないように注意しましょう。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Ricca_ricca

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう