「パーコレーター」ってなに?外でもおいしいコーヒーを

コーヒーはいつもどんな淹れ方をされているでしょうか?マシンやドリッパーを使うのが一般的かもしれません。今回はちょっと珍しい道具「パーコレーター」についてご紹介します。いつもとはまた違うコーヒーの魅力に気付けるかもしれませんよ♪

アウトドアに最適!パーコレーターの魅力

パーコレーターって?

普段はコーヒーをどのように淹れていますか?ドリップが圧倒的に多いと思いますが、ほかの抽出方法を試してみるのも楽しいものです。

パーコレーターは、1827年にフランスで考案されました。ドリップの次に古い、歴史ある抽出方法なんです。フランス生まれですが頑丈な造りが好まれ、1800年代アメリカのゴールドラッシュ時代に普及しました。

その頑丈さを活かして現在ではアウトドアでよく使われています。そのためコーヒー専門店よりも、アウトドアショップで見かけるほうが多い道具です。

パーコレーターの仕組み

金属製のポットの中に「バスケット」と呼ばれる穴あきの器が入っています。ポットに人数分のお湯を沸かしておき、バスケットにコーヒーの粉を入れてセット。あとはやかんのように火にかけて、4分ほど抽出すればできあがりです。

火にかけている間、蒸気圧で真ん中の管からお湯が吸い上げられ、バスケットのコーヒーにかかります。これを何度も繰り返すことで抽出される仕組みです。

力強い味わいのコーヒー

パーコレーターはその構造上、ドリップやサイフォンと違い何度もコーヒーの粉にお湯が触れることになります。火にかけ続けるのでやや香りが弱くなってしまいますが、味わいはガツンとストロング!

山登りやハイキングで汗をかいたあとやキャンプで子どもたちと遊んだあと、バーベキューを楽しむときなど、アウトドアで飲むのにぴったりの味わいです♪

パーコレーターを使ってみよう

パーコレーターの使い方

用意するものは4つだけ。パーコレーターのほか、ガスコンロ・粗挽きのコーヒー豆・水の3点。

まずはパーコレーターの中からバスケットを取り出します。本体のポットに水(一人前160cc)を入れ、コンロにかけて沸かし始めましょう。

その間、バスケット部分にコーヒー豆(一人前12g程度)を入れておきます。お湯が沸いたら一旦火を止め、バスケットをセットし、フタをして再び火にかけます。フタの透明な部分から対流するコーヒーの色が見えるんですよ♪

あとは4分ほど弱火にかけ(ぐらぐら沸かさないこと)、いい香りが漂いコーヒーの色が好みの色になったら完成です!色の見極めは慣れるまでコツがいりますが、手順としては火にかけるだけなので簡単!

こんな豆がぴったり!焙煎と挽き方

コーヒー豆の焙煎は浅め、挽き方は粗挽きをおすすめします。パーコレーターはペーパーフィルターを使用せず、穴あきのバスケットに直接豆を入れて使います。そこにお湯が何度も通り抜け、苦味と粉がたくさん発生してしまうのが難点。それを防ぐため、浅めで粗挽きの豆を使いましょう!

また、コーヒー豆のオイルも抽出されることになります。できるだけ新鮮な豆を使いましょう。

素材も容量もいろいろ、パーコレーターの選び方

素材に注目

パーコレーターで一番多いのはステンレス製。丈夫で壊れにくいことが最大の利点ですね。オールステンレス製は、もっとも耐久性に優れています。本体がステンレスで、取っ手が木やシリコンでできているものは、火にかけても熱くなりづらくなっています。

ほかにホーロー製もあります。温かみのあるデザインでインテリア性も抜群。アウトドアをおしゃれに楽しめそうです。キッチンに飾ってもサマになりますね♪

以前は一般的だったアルミ製も、数は少ないですが販売されています。利点はなんといっても軽いこと。バイクツーリングや登山のときなど、少しでも荷物を軽くしたいときには最適です♪

何杯分淹れる?サイズの選び方

1人分サイズの小さなものから、大容量タイプまでさまざまな大きさがあります。淹れたい量に合ったサイズを選ぶようにしましょう。大きすぎるパーコレーターで少量のコーヒーはうまく淹れることができません。

大容量タイプには、なんと最大で28杯分淹れられるものも。ドリップでは難しい大人数分のコーヒーを一度に淹れられるのは魅力的ですね♪

おすすめパーコレーター5選

1. お手頃価格が嬉しい♪「キャプテンスタッグ ステンレス製パーコレーター」

ITEM

キャプテンスタッグ ステンレス製パーコレーター

アウトドアブランドの定番、キャプテンスタッグのパーコレーター。丈夫なステンレス製で、取っ手は天然木でできています。3杯分サイズで底が小さめなので、家庭のガスコンロで使う場合は網を敷いたほうが安定するでしょう。

¥2618〜 ※2018年2月19日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

特集

SPECIAL CONTENTS