おしゃれな人気ガラスティーポット5選!選び方とお手入れ方法も解説

中身が透けて見えるガラスのティーポットは、普通の陶器や金属のポットに比べておしゃれに感じますよね。ガラスのティーポットで、紅茶や緑茶、フルーツ、花の工芸茶など、見て楽しめるお茶を体験しませんか?おすすめを紹介します。

2018年3月14日 更新

ティータイムに使いたいガラスのティーポット

ガラスのティーポットとは?

ガラスのティーポットとは、その名の通りガラスでできたティーポットです。熱いお茶をいれるポットなので、ガラスといっても強度のある耐熱性ガラスが使われています。

中には装飾があるようなデザイン性豊かなガラスのティーポットもありますが、基本的には完全な透明のティーポットです。他のティーポットと違うのは、やはりこの「透明である」ということ。中身がしっかり見えるので、茶葉がジャンピングする様子や、美しい工芸茶も目で楽しめます。

こんなときにおすすめ

ガラスのティーポットが活躍するのは、お客さんを招いてのお茶会などでしょう。ガラスのティーポットはそのままでもおしゃれですが、レモンやブルーベリー、桃などさまざまなフルーツをたっぷり入れて作るフルーツティーや工芸茶など、見た目でお客さんを楽しませることができるお茶がおすすめです。これがあるだけでもテーブルがパッと華やぎます!

ティータイムにこだわりがある方なら、紅茶の茶葉のジャンピングを楽しむなどひとりのときにもおすすめです。

ガラスのティーポットは直火OK?

ガラスのティーポットには、直火で使えるものと使えないものがあります。必ず明記されているので、直火で使用する予定があるのであれば、商品購入の際、意識して選ぶようにしてみてください。耐熱ガラスのものであれば、直火可の場合が多いです。直火で使うことを考慮して、容量が大きいものを選ぶのがいいでしょう。大人数でのお茶に便利です。

ただし、直火で使えるものであっても、ガラスにひびが入っているような場合は使用しないでください。その部分がもろくなっているので、火にかけた衝撃で割れてしまう恐れがあります。

さらに、直火対応だからと気を緩めていると怪我をしてしまうことがあるので注意してください。耐熱ガラスとはいえ、高温に熱したポットをすぐに冷水で冷やすようなことをすると、急激な温度変化で割れてしまう、といったことがあります。特に安価なガラスのティーポットはこのような事故が多いので、なるべくしっかりした商品を選ぶようにするといいでしょう。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう