手軽に買えるノンアルコールワイン15選!赤や白〜スパークリングまで

ビールやチューハイなど、最近ではいろんなお酒のノンアルコール商品が登場しています。実は、ワインにもノンアルコールのものがあるんです!お酒が苦手、妊娠中など、アルコールを摂ることができない、禁止されている方でも安心して飲むことができます!

2018年3月14日 更新

ノンアルコールワインを楽しみたい!

ノンアルコールワインとは、アルコールが0%、もしくは日本で「ノンアルコール」として許可されている1%未満のワインを指します。普通のワインなら15%程度のアルコール度数が多いですが、ノンアルコールワインならお酒に弱い人でも安心して飲むことができます。

また、完全にノンアルコール(0%)であれば妊婦の方でも飲むことができますが、0%以上1%未満でも含まれているものは飲むことができません。事前に確認してから飲むようにしましょう。

ノンアルコールワインはどこで買える?

ノンアルコールワインは、ビールなど他のノンアルコール商品と比べると認知度が低く、今まで存在自体知らなかった方がいるのではないでしょうか。ノンアルコールワインは、スーパーやコンビニでも手軽に買うことができるんです。

もっとも確実に購入するなら、やはり通販が便利です!扱っている商品も多いので、気になったものを選んでみてください。また、全国各地のワイナリーでもノンアルコールワインを買うことができます。

ノンアルコールワインの作り方

ノンアルコールワインの作り方には2つの方法があります。ひとつは、普通のワインを作る工程でアルコールを除去する「脱アルコール製法」。もうひとつはアルコールの生成を抑えて普通のワインに近い味と香りに近づける方法があります。

脱アルコール製法でアルコールを取り除く方法は、「蒸留法」、「逆浸透法」、「揮発性物質回収法」があります。一方、アルコールの生成を抑える方法には、ぶどう果汁の糖分を減らす、酵母を変える、発酵を途中で止めるといった方法があります。

アルコールが苦手な方はどちらを選ぶべき?

もともとワインが好きで、しっかりとワインの風味を楽しみたい方なら脱アルコール製法のノンアルコールワインがおすすめですが、アルコールが苦手な方にはアルコールの生成を抑えて作るノンアルコールワインがおすすめです。

アルコールの生成を抑える製法では、脱アルコール製法に比べてより濃厚な果汁感を味わうことができます。ジュースに近いですが、しかしワインらしい芳醇な香りもしっかりある、ちゃんとワインとして楽しめるものです。

おすすめのノンアルコール白ワイン5選

1. 食事に合うシャルドネ「カールユング シャルドネ」

ITEM

カールユング シャルドネ 白 (ノンアルコールワイン) 750ml

カールユング社の脱アルコール製法で作られたノンアルコールワインです。独自の低音真空蒸留法によりアルコールを除去しているので、ワイン本来の風味を損なうことなく製造しています。ほどよい辛口です。

¥1,369〜 ※2018年2月22日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
カールユング社は、1800年代からの長い歴史のあるドイツのワインメーカーです。今でこそノンアルコールワインは各国のメーカーで製造されていますが、初めてノンアルコールワインの製造に成功したのはこのカールユング社なんです!

こちらのノンアルコールワインはやや辛口。すっきりした白は、食事にもよく合いますよ。

グッズ情報

■サイズ:305×75×75mm
■内容量:750ml
■原材料:ぶどう果汁、砂糖、酸化防止剤(亜硫酸塩)
■容器の種類:瓶
■重量:1.22Kg
■原産国:ドイツ
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう