ライター : megyu

食生活アドバイザー

海外の料理に興味があり、おしゃれでおいしいレシピを探すのが大好き。家族に喜んでもらえる新しいレシピを日々勉強中です。

タイルキッチンを手に入れる方法

タイルを張る

タイルキッチンにリフォームするには業者さんに頼む方法があります。業者さんにお願いすると、手間をかけずにきれいな仕上がりになりますが、その分費用が高くなります。具体的には材料費、工事費、諸経費、デザインによっては設計費がかかる場合も。自分でDIYすれば、材料費だけですむので、費用を抑えることができます。 タイルを張るリフォームは手間がかかり、接着剤がかわくまでに時間もかかってしまいますが、その分本格的なタイルキッチンを楽しむことができます。

タイルシールを貼る

大がかりなリフォームはできないという場合にはタイルシールがおすすめです。タイルシールは裏がシールになっているからとっても簡単♪また、ステンレス板やホーローパネルなど痕が残りにくい場所なら賃貸でも貼ることができます。 タイルシールは手間をかけずに好きなカラーや柄を組み合わせて作れるのが魅力的です。

タイル柄壁紙を貼る

「もっとお手軽にタイルキッチンを楽しみたい」という場合には、タイル柄の壁紙がおすすめです。100円ショップなどでも購入でき、汚れたら張り替えることもできるから便利♪さらにきれいにはがせるタイプのものなら賃貸でも貼ることができます。 タイル柄壁紙は自由にカットして好きな場所に貼ることができるのも魅力のひとつ。価格もお手頃なので気軽にキッチンをイメージチェンジできます。

リフォームの参考に!タイルキッチンの施行例5選

1. 清潔感のあるホワイト

こちらは真っ白な細かい四角のタイルを敷き詰めたキッチン。すっきりした印象で清潔感もたっぷりです。コンロや周りのキッチングッズも白色を意識して集めると、統一感がでておしゃれなキッチンになります。シンプルな色なら飽きずに長く使用できますよ。

2. ブルー系で爽やかに

ブルーやグリーンなどの寒色系を使ったタイルキッチン。涼しげな印象で水回りにもぴったりなカラーです。タイルの並べ方も色をばらばらに並べていくと、デザイン性があっておしゃれに仕上がります。壁は白いままで作業台だけをタイルにするのも、アクセントになっていいですね。

3. ピンク色のCUTEなキッチン♪

ピンク系カラーのタイルをプラスすると、女の子好みのかわいいキッチンになります。ホワイトの大きめの白いタイルを基盤として、ピンク色をカウンター部分や縁の部分にさりげなく入れることでかわいくなりすぎません。木製の家具と組み合わせるとおしゃれなプロヴァンス風のコーディネートができます♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS