仙台店の限定メニューも!「幸せのパンケーキ」で極上のふわとろ体験を♩

焼きたてふわふわのパンケーキが堪能できると人気の「幸せのパンケーキ」。独自の製法と焼き方によって極上のふわとろを味わうことができます。そんな表参道発の人気店が、仙台フォーラスにオープン。そこで、人気の秘密とメニューについてご紹介します。

幸せのパンケーキ仙台店がアツイ!

数あるパンケーキ店の中でも、一目置かれているお店が表参道発の「幸せのパンケーキ」です。無添加素材にこだわり、作り置きすることなく丁寧に仕込みを行って蒸し焼きで作られたパンケーキは、ふわっふわの食感を楽しめると、女性を中心に人気になっています。行列はもちろんのこと、オーダーを受けてから仕込みがなされるので20分待ちは必須です。それでも、リピーターが絶えない人気のお店ということもあり、遠方から来る人も多いようです。

そんな大人気のパンケーキ店が2016年10月に東北初出店として仙台店をオープンしました。オープン長後からすでに行列ができていて、仙台でも大人気になっています。そこで、気になる仙台店の限定メニューや待ち時間、さらには予約方法についてご紹介します。

仙台店のお店の場所は?

お店は、仙台フォーラスの2階にあります。仙台フォーラスは、JR仙台駅から歩いて15分、もしくは、地下鉄南北線広瀬通駅の西4出口より歩いて1分の場所にあるショッピングモールです。中に入ると、エスカレーターがあるので、エスカレーターで2階に上がるとすぐ角にお店はあります。

清潔感あふれるガラスで覆われたお店に、落ち着きのある木のテーブルセットが並べられたシンプルなカフェです。女性同士はもちろん、子連れのママさんも多いので、気軽に入ることができそうですよね。営業時間は朝の10時~夜20:30です。ラストオーダーは19:40となっていて、パンケーキの提供まで待ち時間もあるので、余裕を持った来店をおすすめします。

待ち時間はどのくらい?

表参道の人気店で東北初出店ということもあり、オープン当初は2時間くらいの待ち時間が当たり前でした。2017年夏現在は、人気ぶりは相変わらずですが、平日だとすぐには入れたり、待っても30分前後の待ち時間のようです。特に、平日の開店直後は比較的空いているので、待たずに食べたいという人はおすすめです。

パンケーキは、作り置きを一切せず、オーダーが来きて焼く直前に一つ一つの仕込みを行うので、提供されるまでも20分ほど時間がかかります。土、日、祝など混雑時や満席時には、さらに時間がかかることも予想されるのであらかじめ覚悟も必要なようですね。

オンラインでの予約が可能です!

「おいしいものを食べるには長蛇の列は覚悟!」と思いながらも、やはり1時間や2時間も待つのは大変ですよね。幸せのパンケーキでは、公式サイトを通じてあらかじめ予約をすることができるんです。現在、電話での予約はなく、オンラインのみになっているので事前に確認することをおすすめします。

予約は、公式の予約フォーラムより無料の会員登録後に簡単に行うことができます。2週間先の予約までできるので、予定が確定したらすぐに予約をしておくのがよいでしょう。ただ、予約をしていてもオーダー後に仕込みが始まるので20分待つのは必須です。事前に予約をしておくことで、焼きあがるまでの時間もわくわく待てそうですよね。

仙台店の限定メニューは注文必須♩

シチリア産岩塩の塩キャラメルパンケーキ

仙台店限定メニューのひとつ「シチリア産岩塩の塩キャラメルパンケーキ」は、イタリア・チリア産の岩塩を使った濃厚なキャラメルソースがたっぷりかかっていて、見ためにもリッチなひと品です。岩塩のキリっとした味わいと濃厚なソースの相性は抜群。絶妙な甘じょっぱさを感じることができます。

さらに、ローストしたヘーゼルナッツがたっぷりとトッピングされているので、食感も楽しめますよ。優雅な午後のひと時にコーヒーと一緒に味わいたいですよね。実際に食べた人からも「少し大人な味わいで甘じょっぱさが癖になる」といった意見も多く聞かれています。店舗限定で出されているメニューというのも思わず注文したくなりますよね。

ほかのおすすめメニューはこちら!

1. 幸せのパンケーキ

お店の名前にもなっている看板メニューの「幸せのパンケーキ」。シンプルだからこそ、ふわふわ生地を最大限に感じることができるひと品です。パンケーキのホイップも北海道の生乳で作った発酵バターが使われていて、密には高純度なマヌカハニーが使われているというこだわりようです。食べた人からは生地のふわふわ感に感動することがもちろん、「ぺろっと食べられる」「甘さがちょうどいい」という意見も多く聞かれます。

2. 季節のフレッシュフルーツパンケーキ

特集

SPECIAL CONTENTS