ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。

「マッチャハウス抹茶館」の3号店が入間に!

2017年6月16日(金)、抹茶専門店「マッチャハウス抹茶館(MACCHA HOUSE 抹茶館)」の国内3店舗目が、三井アウトレットパーク入間にオープン!
「マッチャハウス抹茶館」といえば、シンガポールや香港などアジア圏中心に9店舗を構え、京都の老舗「森半」の抹茶を使用したこだわりのオリジナル抹茶ドリンクやスイーツを展開しているお店。 「森半」は、天保7年(1836年)に京都宇治・小倉にて創業された老舗の茶商。長い歴史の中で培われてきた、品質へのこだわりと茶文化の継承を大切にし、創業以来、日本のよき伝統を守り続けています。また、茶師により厳選された良質の茶葉、積極的な新技術の導入など、常に高い品質の日本茶づくりに専念しているといいます。

SNSでも人気!升入り「宇治抹茶のティラミス」

宇治抹茶のティラミス 550円(税抜)
複数のメディアで取り上げられ、SNSでも高い人気を誇る「宇治抹茶のティラミス」。厳選された抹茶とマスカルポーネチーズがたっぷり使用されていて、すっきりとした味わいが好評です。日本の伝統である“升”を器に使用することで、ヒノキのさわやかな香りが抹茶の味や香りを引き立てています。

その他の甘味にも注目!

抹茶いちご大福クレープ 550(税抜)
クレープは、もち粉と森半の抹茶を独自配合した生地を使用。注文を受けてからの調理となるので、もっちりとした食感を楽しめます。なお、各種クレープはテイクアウト可能。
抹茶のかき氷(夏季限定) 950円(税込)
夏季限定で提供される「抹茶のかき氷」。ボリュームたっぷりなので、ふたりでシェアして食べるのもおすすめ。
抹茶館パフェ 900円(税込)
こちらのパフェも、京都の老舗「森半」の抹茶をたっぷり使用。ふくよかな香りを楽しんで!

お食事メニューも充実!

鯛茶漬け 950円(税抜)
お食事メニューには、抹茶入り玄米茶の香り豊かなお出汁をかけたお茶漬けなどが用意されています。
釜揚げしらすと明太子丼とおうどん 900円(税抜)
こちらは釜揚げしらすと明太子をたっぷりのせた丼とおうどんのセットメニュー。
■その他の食事メニュー ・ちりめん山椒と湯葉茶漬け 900円 ・ねぎとろ温玉丼とおうどん 950円

抹茶味のドリンクメニューもおすすめ

「森半」の抹茶を使ったドリンクメニューも充実!「抹茶ラテ(温・冷)」各550円(税抜)、「抹茶チョコレートラテ(温・冷)」各650円、「抹茶あずき白玉ラテ(温・冷)」各700円などが人気です。
以上はどれも、京都・四条河原町、滋賀竜王にある2店舗でも人気の高いメニュー。ついに関東に上陸した「マッチャハウス抹茶館」で、ぜひその味を楽しんでみてくださいね!

店舗概要

2017年6月16日(金)オープン! マッチャハウス 抹茶館 住所:埼玉県入間市宮寺3169-1 三井アウトレットパーク入間2F TEL:042-902-6238 営業時間:平日10:00~20:00(19:30LO)、土日 10:00~21:00(20:30LO) 席数:74席 定休日:施設に準ずる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS