予想外の味に驚き!「クレパスラムネ」の一段上をいく魅力にハマる人続出♩

クレパスとラムネがコラボして生まれた「ハタクレパス風ラムネ」なる商品を発見。「クレパスって文房具でしょ?え?ラムネ?」って思いますよね。気になる方はぜひご一読!詳しい商品内容についてご紹介♩見た目と味に関しても驚きの秘密が...!

クレパス×ラムネのコラボ!?

文房具メーカーの「サクラクレパス」と、ラムネの製造販売をしている「ハタ鉱泉株式会社」の素敵なコラボレーション商品を発見♩

クレパスとラムネの組み合わせなんて、いったいどんな商品なのか想像もつきませんよね?そこで今回は、気になるその正体を探るべく徹底調査してみました。ユニークなおもしろラムネも合わせてご紹介しちゃいます。

超かわ♩「ハタクレパス風ラムネ」

子供の頃お絵かきをする時に使用したクレパスが、見た目もそのままにラムネとしてデビューしちゃいました。

「ハタクレパス風ラムネ」というネーミングで販売されており、カラフルな6本セットになっています。ボトルは瓶ではなくペットボトルで出来ているので、持ち運びも軽くて便利!
すでにSNSでは話題になっており、インスタグラムに画像をアップする人が続出しているんですよ。

Twitterでも「かわいい!欲しい!」という声がたくさん寄せられており、懐かしさと新鮮さから大人にもかなり好評みたいです。もちろんお子さまにも大人気なので、ご家族みんなで楽しめること間違いなしの商品です。
本物のクレパスと見紛うほどのリアルなパッケージ。よーく見てみると「文字は書けません」なる注意書きがありました。まさかラムネで字を書こうとする人はいないと思いますが、ユニークな遊び心に思わずクスッとしてしまいますね♩

見た目と味が全然違う…!?

ラムネは全部で6種類。赤・青・黄・白・緑・茶の6色があります。天然色素を使用したフルーツ味とのことなので、「赤はいちご」「黄はレモン」と思ってしまいがちですが、見た目に騙されてはいけません!実はラムネの色から想像する味とはまったく違うんです!

赤といえばいちごを連想しますが、こちらはなんとびっくりパイン味のラムネです。見た目とのあまりのギャップに、最初のひと口は舌がついていかないかも!?

青といえばブルーハワイやソーダのイメージですよね。ところがどっこい、こちらは驚きのピーチ味!青いのにしっかりピーチの味がするから不思議です。

黄といえばレモン味やグレープフルーツ味を想像。見た目はまるでジンジャーエールですが、実際はメロン味なんです。

特集

SPECIAL CONTENTS