れんこんの和ピクルス

画像左が「れんこんの和ピクルス」
「れんこんの和ピクルス」には地元の麻機沼で栽培される「麻機れんこん」が使用されています。徳川家康も好んで食したと言われる貴重なれんこんだそうで、シャキシャキとした食感がクセになる一品です。液ごとごはんに混ぜればちらし寿司にも!

とうもろこしの和ピクルス

変わり種商品といえば「とうもろこしの和ピクルス」。かつお出汁がきいているので、おつまみにもピッタリなひと品です。ポリポリとした食感とほんのり感じるとうもろこしの甘みはお子様にも大人気!

長ネギの和ピクルス

「長ネギの和ピクルス」は、そのまま食べてももちろんGOODですが、お肉やサーモンと合わせて頂くとよりいっそうおいしいそうです。豚肉を巻いてみたり、ステーキの付け合わせにしてみたりとアレンジは無限大!納豆と一緒に食べるとイケるとの口コミも。

いちごの和ピクルス

写真左
フルーツピクルスの中で一番の人気がこちらの「いちごのピクルス」です。炭酸で割ればサワードリンクにもなるそうで、甘さひかえめでさっぱりとした飲み心地なんだとか。ヨーグルトにまぜたり、牛乳で割っていちご酢ミルクにするのもおすすめだそうです。

和ピクルス活用レシピ

そのまま食べてももちろんおいしい和ピクルスですが、いろいろな料理にアレンジするのもお楽しみのひとつです。どんな活用レシピがあるのか、実際に作られた方々の例をいくつか覗いてみましょう。

タルタルソースに

※画像はイメージです。
「パプリカの和ピクルス」を使用して簡単便利なタルタルソースを作りましょう。ピクルスを刻んでゆで卵とマヨネーズを混ぜるだけのお手軽レシピ。粒マスタードを加えるとちょっぴり大人の味わいになるそうです。フライや唐揚げにぜひどうぞ!
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS