ローディング中

Loading...

いまやいろいろなブームの火付け役と言っても過言ではないマツコデラックスさん。そんなマツコさんも大絶賛の築地「茂助だんご」をご存じですか。午前中だけで3,000本も売れる、超人気だんご。何がそれほどまで人気なのでしょうか。その秘密に迫ります!

午前中に3千本売れるだんごって!?

明治31年に創業、築地市場内にある老舗和菓子店「茂助だんご」をご存じでしょうか。昔ながらの店構えと、庶民的でレトロな雰囲気が特徴です。お団子のほか、あんみつや雑煮なども食べられるとして古くから愛されているのですが、なんとこちらのお団子、午前中だけで3,000本も売れてしまう超人気店なのだとか!

なぜこれほどまでに人気なのか、ほかのお団子とどう違うのか……。今回は、そんな「茂助だんご」の魅力に迫ります!

築地「茂助だんご」

茂助だんごは、築地市場内にある本店と、築地市場外築地東通りにある場外市場店からなっています。

都営大江戸線「築地市場」駅や地下鉄日比谷線「築地」駅からのアクセスもよいことから、地元の人はもちろん、休日になるとこのお団子を目当てに多くの人が足を運んでいます。
店内はこぢんまりとしていますが、築地市場の活気と慌ただしさがウソのように、ゆったりとくつろぐことができます。ちょっとした休憩や、おひとりさまでも気軽に入れるような温かい雰囲気が多くの人に愛されています。
そもそも、「茂助だんご」という店名ですが、初代「福田茂助」の名前から来ています。当時は屋台で販売されることが多かったお団子。心優しい茂助は、立ち寄るお客さんにお酒やお団子をふるまっていたそうです。

甘味とお酒を愛した茂助の作る団子は、いつの日からか「茂助の団子」と呼ばれるようになり、100年を超えた今でも多くの人から親しまれています。ここまで長く続いているのはお団子の味はもちろん、茂助の人柄もあったのでしょうね。

マツコも絶賛の茂助だんごとは?

甘だんご(つぶ・こし) (2本340円)

いまやいろいろなブームの火付け役と言っても過言ではない、マツコ・デラックスさん。マツコさんのすすめた商品は飛ぶように売れると評判です。こちらの「茂助だんご」もそのひとつ。いったいどういったところが人気なのでしょうか。
看板商品である「甘だんご」は、つぶあんとこしあんの2種類。原料となる小豆は北海道十勝産のものを使用し、契約農家から仕入れたもののみを使うというこだわりぶり。なかでも、有機質の土壌で育った最高級品のものだけを使っているのだとか。

また、お餅の食感の決め手となる上新粉も完全自家製で、こしひかりを中心とした国産米のみを使用しています。口の中にふわっと広がるお米と小豆の風味。飛ぶように売れる理由は、厳選された材料と、伝統的な製法にあったのです。
あんはつぶ、こしともにあっさりとしており、甘いものがあまり得意でないという方でもおいしくいただけると評判です。なかには、食べ終わった瞬間に茂助だんごの味が恋しくなり、すぐに買いに行きたくなってしまう方も多いそうですよ。
なかには「茂助だんご」のお団子とともに、今年流行の「エア花見」を楽しむ方も。優しい味わいに気分も優しく穏やかになれるのだとか。日本茶との相性も抜群です。

あんだんごの他にも種類豊富

「茂助だんご」では、あんだんご以外にも様々なメニューを取り揃えています。なかでも、人気のものをいくつかご紹介します。

醤油だんご

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

おすすめ!お得な100円でおいしい素晴らしいローソンのスイーツたち

100円あったら〇〇へ行こう。今、100ローソンがあつい!バラエティに富んだ品揃えでおやつに、夕飯の後のデザートに。会社帰りに立ち寄ってみては?

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

ピノアーモンド味ってそんなに人気あったんだ!?ピノが異例のファンサイト展開!!

個人的にピノは好きで、よく買っています。時に星の形をしたピノだったり、ハートのピノが出るなどしてツイッターでつぶやいた経験もあります♪でもしかし、ピノのバラエティーパックなどを買った経験はあるけどもアーモンド…

【武蔵小山】パン一筋26年!全国のパン職人が憧れる根本孝幸氏の”ネモベーカリー”「チキンカツサンド」は食べておきたい逸品

3月22日放送のTBS系列「知っとこ」で紹介されていた・武蔵小山にある「ネモ・ベーカリー&カフェ」 オーナーの根本孝幸氏はオーバカナルやアトリエ・ド・リーヴ等の有名ベーカリーのシェフを歴任してきた全国のパン職…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

定番からこだわり派も必見!横浜で人気のお土産26選

関東随一の観光地「横浜」で人気のお土産をご紹介します。定番の肉まんはもちろん、こだわりが詰まったお菓子もおすすめです!しっとりとしたチョコケーキやお酒が入った大人のクリーム入りビスケットなど。通販で購入可能な…

インスタで話題の「seiko_sato」さんのお弁当アイデアまとめ☆

今お弁当のアイデアがぎゅっとつまっているのがインスタグラム。その中でも特に「seiko_sato」さんのお弁当のアイデアが素晴らしかったので注目。一体どの様なアイデアにあふれているのでしょうか?

セブンイレブンの「濃厚カルピスアイスバー」がさっそく話題に♪

セブンイレブンが2015年5月5日に発売した「濃厚カルピスアイスバー」。セブンイレブンのオリジナルブランドであるセブンプレミアムの商品で、プレミアムな雰囲気が漂っています。この濃厚カルピスアイスバーがかなりお…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

秋葉原の厳選バー15選。コンセプトバーでいつもと違う夜を過ごしてみては?

仕事帰りの一杯やデートに必須のバー。いざという時にサッとお店にエスコートできたらスマートですよね。今回は秋葉原の厳選バー15選をご紹介します。定番バーの他に秋葉原ならではのコンセプトバーも多数。あなたはどのバ…

手軽で簡単!ブラジルの定番おやつ「ポンデケージョ」を作ってみない?

もちもちした食感の「ポンデケージョ」は、ブラジル生まれのパンのようなお菓子。現地では、おやつや朝食として気軽に食べられています。今回は、とても簡単に作れてバリエーション豊富な「ポンデケージョ」の歴史や由来、ア…

連載記事

「ナッツ」が妊活のカギ!身体にエネルギーを蓄えて妊娠力をはぐくむ

子宝薬膳家がお勧めする、自分で、自宅でできる妊活薬膳。今回は、注目のスーパーフード「ナッツ」を取り上げます。妊活はもとより、アンチエイジング、美肌、冷え解消、便秘解消、ダイエットにも役立つ女性にうれしいパワフ…

ページTOPに戻る