まさかの食べ歩き寿司!飛騨高山名物「飛騨牛握り」にインスタ女子も食いつく!

岐阜県が誇るグルメといえば飛騨牛。そんな飛騨牛を使った下呂温泉の食べ歩きグルメ「飛騨牛握り」がいま話題沸騰中!ひと口食べてその虜になってしまった方も続出しているのだとか。一体どんなグルメなのが気になりますよね。お出かけの前に要チェック!

2019年2月19日 更新

下呂温泉の食べ歩きグルメ

岐阜県にある下呂温泉。日本三名泉のひとつにも数えられ、シーズンになると国内外問わずたくさんの観光客が訪れる名所でもあります。もちろん温泉自体も人気がありますが、食べ歩きが楽しいエリアでもありますよね。

食べ歩きグルメの中でも特に人気があるのは、岐阜名物の「飛騨牛握り」。観光客が多い時期には、連日行列ができるほどの人気ぶりだそうですよ。一体どんなグルメなのでしょう?早速チェックしましょう!

飛騨牛って?

飛騨牛は、日本のブランド和牛の中でも、5本の指に入るほどのおいしさだとも言われています。お肉自体がきめ細やかでやわらかく、そして網目のような霜降りと豊潤な味わいを持っていることが特徴なのだそう。お肉の色が鮮やかで、無駄な脂肪がついていないというヘルシーなお肉でもあります。

これが岐阜名物、飛騨牛握り!

こちらが岐阜名物の飛騨牛握りです!つやつやとした表面に食欲がそそられますね。飛騨牛握りには、1頭の牛からわずか2~3%しか取れないと言われている希少部位である「イチボ」や「クラシタ」などが使われています。なんとも贅沢なメニューであることがわかりますね。

飛騨牛握りのお皿の部分は、なんと手焼きのお煎餅でできています。パリパリとおいしく食べられますし、食べたあとにゴミが出ないというのもうれしいですよね。
飛騨牛握りのお肉はバーナーで軽く表面を炙られ、ひと口頬張るとお口いっぱいに香ばしさを感じることができますよ。ふんわりと広がる脂の旨みに、思わず顔がほころんでしまいそう。いくらでも食べられそうなおいしさです。
実際に食べた方からは、「お肉が口の中でとろける」「お肉とお米とのハーモニーがたまらない」「最後にお煎餅でお口をさっぱりできるのがいい」などの口コミが聞かれますよ。これは、ぜひ一度は食べてみたいですね!

さて、次はこちらの飛騨牛をいただけるおすすめのお店を、厳選して2店舗ご紹介します。どちらも行列必至の人気店なので、味のよさはお墨付きですよ!

1. 咲くやこの花 こって牛

まずご紹介したいのは、高山駅から徒歩10分ほどで到着する「咲くやこの花 こって牛
」です。いつも行列が絶えないお店だそうですよ。絶対にここの飛騨牛握りが食べたい!というときはぜひ早めに来店してくださいね。
店内に入ってすぐのところに、イートインスペースがあるのでそちらでいただきましょう。またお店の奥の中庭を囲むようにテーブルが配置されており、そちらで食べることもできますよ。姉妹店のお土産屋さんでいただくのもOKだそうです。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

motte

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう