カレーのプロ100人が太鼓判!「ジャドプール」は札幌一のインド料理屋

札幌でカレー屋を営む店主100人に聞いた、札幌で1番おいしいカレー店とは。栄えある第1位に輝いたのは「ジャドプール」という名のインド料理店だったそうです。そこで今回は「ジャドプール」について徹底調査してみました。カレー好きの方は必見ですよ!

札幌で1番おいしいカレー⁉︎ジャドプール

200店舗近くのカレー店がひしめき合う全国有数のカレー激戦区といえば札幌。そんな札幌でカレー店を営んでいる店主100人に「札幌で1番おいしいカレー店はどこ?」というアンケートを実施した結果、1位に輝いたのが「ジャドプール」というインド料理店だったそうです。

シンガーソングライターの奥田民生さんも訪問したことのある「ジャドプール」。大泉洋さんがパーソナリティーを務めるバラエティ番組『おにぎりあたためますか』でも紹介されたことがあるそうで、番組がきっかけで「おにぎりあたためますかセット(通称豚一家定食)」なるメニューまで生まれたとか。

カレー好きとしてはとっても気になる「ジャドプール」ですが、いったいどんなカレーが食べられるというのでしょうか?お店の場所や店内の様子、メニューなどについて詳しく調査してみましたので、ご興味のある方はぜひ最後までご覧くださいませ。

札幌・円山「ジャドプール」

地下鉄東西線・円山公園駅より徒歩10分ほどのところにあるインド料理専門店です。住宅街の一角にひっそりと佇んでおり、少しわかりづらい隠れ家的な立地となっています。まるでフランス料理店のような真っ白い2階建ての一軒家レストランで、敷地内には駐車場も数台分完備されているそうです。
店内は1階と2階のツーフロアが客席となっており、6人がけテーブル×1、4人がけテーブル×3、2人がけテーブル×4の全部で26席ほどあります。シンプルで落ち着いたインテリアはおしゃれなカフェを思わせる雰囲気。お店の方を呼ぶ際は呼び鈴をチリンチリンと鳴らします。

ジャドプールのこだわり

本格的な南インド料理と北インド料理が一度に味わえる大変貴重なお店です。店主自らがスカウトしてきたという南インド料理人と北インド料理人が腕を振るっているそうで、スパイスの絶妙な使い方が高評価を得ています。

メニューには「日本人の口に合わせていません」とか、「本場の家庭の味そのままです」と言った注意書きまであるとか。プレートの上に数種類のカレーと副菜、ナンやライスがのったメニューが基本スタイルで、カレーはお好みのものを選べるようになっています。
カレーがおいしいのはもちろんですが、本格的なビリヤニが食べられることでも定評あり。ビリヤニは、お米を肉や魚などとともにスパイシーに炊き上げたもので、世界三大炊き込みごはんのひとつとも言われています。

ジャドプールのチキンビリヤニは、バスマティライス(長粒種と呼ばれる細長い米)を使用しており、パラパラとした食感が特徴。炊き加減が絶妙でカレーとの相性も抜群だそうです。ぜひお試しを!

人気メニューをご紹介

お待たせしました。それでは今からジャドプールの人気メニューをご紹介していきたいと思います。どれも本格的かつやみつきになる絶品料理ばかりです。今回お見せするのは数あるおすすめメニューの中でもほんのごく一部ですが、実際にお店へ行かれた際のご参考にぜひどうぞ。

ランチ・ミールス

南インドスタイルの定食「ミールス」は、お店イチオシの人気メニューのひとつです。パラパラのライスとよく合うスープ状のカレーは、豆と野菜で作られた「サンバル」と、辛さがクセになるトマトベースの「ラッサム」。「プーリ」と呼ばれる揚げパンをカレーに浸しながらいただくのもおいしいそうです。

「おにぎりあたためますかセット(通称豚一家定食)」

バラエティ番組『おにぎりあたためますか』から生まれた人気メニューがこちら。4種類のカレーに、ナン、ライス、ビリヤニがついてくるとっても贅沢なセットです。肉料理と野菜料理も添えられているので、食べ応えがあるうえに、いろいろな組み合わせでアレンジが楽しめるメニューになっています。

チキンビリヤニ・ランチ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

pomipomi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう