スタバスリーブを集めたくなるワケとは!? 限定デザインや簡単リメイク法も♩

「スリーブ」とは、カップに付けるカバーのこと。スタバドリンクに付いてくるイメージですが、実はすべてが対象ではないんです!また、時期や場所限定のデザインがあったり、スタバスリーブをリメイクしている人もいるとか。今回は、その謎を徹底解明します!

2019年11月1日 更新

ライター :

ネットを中心に仕事をしています。食べる楽しさを皆様に伝えるべく努力して行きたいと思います。

スタバスリーブの秘密を解明!

全国展開している、みなさんお馴染みのスターバックス、通称「スタバ」。一度でも利用したことのある方なら、スタバのスリーブを手に入れた経験があるのではないでしょうか。今回は、そんなスタバのスリーブについてお話ししたいと思います。
もらうための条件や、時期や国ごとにある限定デザインについて、また、スタバスリーブのリメイクする方法などなど……あなたの知らないアレコレをご紹介!

スタバの「スリーブ」とは?

スリーブとは、カップに付いてくるカバーのことなのですが、スタバでは主にホットドリンクを注文したときに付いてきます。つまり、ドリンクが熱すぎて手をヤケドしないよう守る役目があるんです。ホットドリンクはショートからベンティーまでありますので、注文するサイズによってもスリーブの大きさが変わります。
さらに、シーズンや国によってもデザインが違ってくるのです。デザインが異なるのなら、思わずコレクションしたくなっちゃうかもしれませんね!

スタバスリーブが付くときの条件って?

スタバスリーブは、ドリップコーヒーやお湯を使ったドリンク(ティーラテなど)、サイズがベンティ(Venti®)のドリンク、エキストラホット(熱め)でオーダーした場合は、必ず付いてきます。
しかし、元々スリーブの役割は熱いドリンクを持つためですので、上記以外でもオーダーしたドリンクが熱くて持てそうになかった場合は、店員さんに言ってもらうことが可能。熱いときは我慢せずにもらうようにしましょう。

スリーブをコレクションしている人も!

実は、スタバへ通う人のなかには、スリーブをコレクションする方もいらっしゃるようです。毎回同じものではなく、期間限定のデザインもあるからこそ集めたくなるのかもしれませんね。では一体、どんなデザインがあるのでしょう。

スタバスリーブと言えばやっぱりこれ

スタバスリーブと言われて思いつくのは、やはりこのベージュのスリーブではありませんか?シンプルながらも洗練されたデザインで、ついつい持って帰ってしまいそう。シンプルだからこそ飽きのこないデザインです。

グリーンのスリーブもほしい!

もっともスタンダードなスリーブはベージュですが、こんな風にグリーンカラーのスリーブもあるんです。いつもと違うカラーのスリーブをもらえるだけで、コレクターとしてはテンションがあがりそうですね。
Photos:2枚
スリーブのついたスタバカップ
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS