節約バレンタイン向き!手軽でめちゃかわ「紙コップラッピング方法」15選

紙コップは本来ドリンクを飲むためのものですが、ラッピングとしてアレンジすることもできるってご存知でしたか?今回は、紙コップを使ったラッピングの作り方をご紹介。わざと中身を見せる方法から、開けるまでお楽しみのものまで盛りだくさんです!

2019年3月5日 更新

紙コップでラッピングしてみよう!

紙コップは、使い捨てで利用できる便利なグッズですよね。しかし、そんな紙コップ、実はドリンクを注ぐ以外にも活用できるんですよ。
おもちゃなどにも使うことができる紙コップはなんと、ラッピングとして使用することができます。色や柄によってもイメージが変わる紙コップラッピング、今回は、基本の作り方やアレンジのやり方をご紹介します!

紙コップラッピングのメリットとは?

お菓子をそのまま入れることができる

普通、ラッピングするときは透明の袋などに詰めることが多いですが、紙コップはもともと口に入るものを注ぐ容器ですので、とても衛生的です。なので、お菓子をそのまま紙コップに入れることができます。余計なものを買う必要はありませんから、とても経済的ですね。

100均で紙コップを揃えると超経済的!

そんな紙コップですが、100均でも購入することができます。リーズナブルに購入できますので、浮いたお金でリボンなどの付属品を買い足すことも。あまりラッピングにお金をかけたくないという方は、100均の紙コップラッピングを試してみてはいかがでしょうか?
100均の紙コップはただ安いというだけでなく、カラフルでかわいらしいデザインも魅力的なんです。ちょっとシックなモノトーン柄や、ハートのマークがかわいらしいものなど、その種類は様々。バレンタインには、キュートなハートマークの紙コップを使ってみるのもアリかも。

基本の紙コップラッピング方法とは?

1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう