これだけでおしゃれ!ル・クルーゼのカラフルプレートで食卓を彩ろう

ル・クルーゼには、カラフルなプレートがたくさん販売されています。食卓にプレートを1枚取り入れるだけで、とっても華やかになるんですよ。今回は、そんなおしゃれなル・クルーゼプレートの種類と、プレートの使い方例も併せてご紹介いたします。

2019年6月12日 更新

5.スクエア型のワンプレート朝食

ワンプレートというと、どうしても丸型や専用のプレート皿を使いがち。ですが、ル・クルーゼのスクエア・プレートでも、ワンプレートにすることができるんです。シンプルなメニューも、お皿のおかげで彩り鮮やかに♩

6.シンプルにパンだけをのせるのも◎

スクエア・プレートは、モーニングやブランチにもぴったり。好きなパンをのせるだけで、おしゃれに見せることができますね。シンプルなトーストでも、ル・クルーゼのプレートにのせることで、気分も上がりそうです!

7.肉×魚の融合

サカナ・プレートは、焼き魚を入れるほかにも使い道があります。お刺身やお肉(ハムなど)をのせてみませんか?醤油刺しを持ってこなくても、仕切りがあるからそこへお醤油をたらすこともできますね。洗い物も減らせる画期的なアイテムです。

8.小鉢をのせて、ちょっと斬新に

サカナ・プレートに食品を盛り付けるのではなく、小鉢を置いてもきれいに見せることができますよ。あえて薬味などを置く場所として使ってもOK。食卓が、高級なお店のような雰囲気に変化します。

9.和食の献立にもってこい

サカナ・プレートとヤクミ・プレートが組み合わせられています。2種類とも和食の献立にぴったりなプレートなので、使い勝手もよさそうですね。ヤクミ・プレートは薬味だけでなく、副菜用のお皿として使うことも。シンプルだけど汎用性の高いお皿でしょう?

10.ワンプレートランチするならル・クルーゼ!

やっぱりワンプレートといえば、ワンプレートランチですよね。ル・クルーゼのプレートを使うことで、カフェご飯を簡単におうちで作ることができます。ラムカンなどと組み合わせると、よりキュートな印象に。オリジナリティーのあるワンプレートランチを作ってみましょう。
4 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう