からすみ大根

からすみの定番おつまみといえばこれ!酒の肴にピッタリなからすみ大根です。大根は薄くスライスして塩をふっておきます。からすみもスライスしておきましょう。 大根を洗い水気を絞って、からすみと一緒にセットすれば出来上がりです。

郷土お菓子 からすみ

こちらはちょっと余談です。”からすみ”という名のお菓子があるんです。これは、岐阜県の中津川名物のお菓子で、実際に珍味の”からすみ”が使われているわけではありません。米粉を使って作る、もっちりとした、岐阜県東濃地方の郷土お菓子です。 鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、沸騰してきたら米粉を少しずつ入れてよく混ぜ、混ざったら火を消します。型にぬれ布巾を敷いて生地を詰め、アルミホイルをのせて型からはずします。それを蒸し器で30分蒸し上げればできあがりです。黒糖を使ったり、生地に桜の葉やくるみを混ぜたりと、バリエーション豊かに作ることができますよ。

おいしくからすみを食べよう

というわけで、からすみについてご紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか?からすみというと高級食材で、とう食べたらいいのか、知らない方も多いのではないかと思います。お土産などでいただいても、よくわからないから食べないままだったりしませんでしたか? でも、からすみはお酒のおつまみにもピッタリですし、意外に取り扱いも簡単だということがわかりましたよね。ぜひ召し上がってみてくださいね。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS