ライター : ニコライ

グルメライター。スイーツやお店の紹介、コラムまで食に関することは幅広く書いていこうと思います。日本酒が好きで飲み歩きも多いこの頃。旅行先のカフェに行くのも好きです。どうぞ宜…もっとみる

870円

名護で人気!沖縄料理店「大家(うふやー)」

沖縄の自然をたっぷり味わうことのできる「うふやー」は、明治時代後期に建てられた家を修復して、現在の沖縄料理店になっています。見た目からも100年以上の歴史が感じられ、とても趣のある外観です。 沖縄の郊外に位置し、恩納村から車で50分ほど山道をくねくねと進んだ場所にあります。駐車場も60台分とたくさんあるので、レンタカーを使った旅行客の人も利用しやすいですね。旅行客のみならず地元の人にもオシャレスポットとして人気があるようです。 また、夜には建物全体がライトアップされ、とても幻想的な空間を堪能することができます。昼と夜、違った雰囲気を体験しに行くのもいいですね。

ゆったりとした時間が過ごせる店内

うふやーは古民家を修復、移築してつくられたお店で、「安里家(あさと家)」「沢岻家(たくし家)」「新城家(あらぐすく家)」という3つの古民家からなっています。 お店は座敷席や、中庭の滝が眺められるテラス席など、全部で120席というたくさんの席があり、席と席の空間も広くとられているので隣の席を気にせずゆっくりと過ごせます。小さなお子様を連れていても安心してくつろげますね。 沖縄の伝統的な作りの古民家は木のぬくもりが感じられ、滝が見える席に座ると、自然のマイナスイオンを浴びながら有意義な時間を過ごすことができますよ。 他にも、店内には植物やお花であふれた庭園があり、食べたあとに散歩をして自然を楽しんだり、お土産屋さんでお土産を購入できます。 このように魅力満点のうふやーですが、季節ごとに鮮やかな花や実がなる植物もいっぱいあるので、訪れた時期によって違った楽しみが味わえるというのもポイントのひとつです。

魅力たっぷりなうふやーの沖縄そば

沖縄そば

具にかまぼこと豚の三枚肉がのっているものを主に沖縄そばと呼びます。シンプルなだしのうまみが味わえるそばです。 豚はけっこう厚みがありますから、肉好きな人にはたまらない一品でしょう。

ソーキそば

870円
沖縄料理で有名なソーキそばは、そばの上にソーキという豚のあばら骨部分の肉を煮込んだものがのっています。 骨のまわりはうまみがたっぷりなので、お肉のうまみを存分に味わえるボリュームいっぱいのそばです。食べる際にはお好みでテーブルの調味料をのせてみるのもいいですね。

大家そば

1,080円
大家そばは単品ではなく、セットで味わえるおそばです。沖縄そばとソーキそばのいいとこどりで、三枚肉とソーキ肉両方がトッピングとしてのっているとても贅沢なひと品になっています。 セットには沖縄風の炊き込みご飯ともずくの酢の物、島豆腐の冷ややっこなどがつきボリューム満点の内容でお腹いっぱいになりますよ!

その他の人気メニュー

あぐー豚の生姜焼き

沖縄のブランド豚、アグーは頭数が少なくとても貴重な豚です。脂に甘みがあり肉質がとても優れていると名高いアグーを使った生姜焼き丼は、お肉の甘さと特製のタレが絶妙にからんで、ご飯をかけこみたくなる丼に仕上がっています。お店でも特に人気のメニューのようです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS