連載

一人来店におすすめ!バーテンダーが選ぶ吉祥寺のバー5選

落ち着いた雰囲気の街・吉祥寺。意外にも夜はおしゃれで個性豊かなバーが沢山あるんですよ。今回は一人でも入れる吉祥寺のバーを、プロのバーテンダーである村田紘子が厳選してご紹介します。自分の行きつけのバーをぜひ、見つけてみてくださいね!

2017年4月7日 更新

ライター : 〜カクテル案内人〜村田紘子

フルーツ&ハーブコーディネーター / ミクソロジスト

ミクソロジーの名店、西麻布Bar『amber』にて店長を務めた後、独立しフリーのバーテンダーに。 「カクテルをもっと身近に!」をモットーに、バーに来店しない方にもカクテルやお酒の美…もっとみる

吉祥寺にはおしゃれなバーがたくさん

学生や観光客で、平日でも賑わう吉祥寺。この狭いエリアに、コンセプトにこだわったバーが多くあるんですよ。今回は初心者でも入りやすいカジュアルな雰囲気のバーをご紹介致します!それぞれ違った特徴を持つバーなので、目的別に使い分ければバー上級者を目指せちゃえますよ。

1. エスパーク(S-park)

エスパーク(S-park)は、お酒のボトルやシェイカーを使った「フレアバーテンディング」というパフォーマンスが見られるお店です。クルクルと宙を舞うボトルやシェイカーに、感動すること間違いなしですよ!店内はポップなアメリカンテイストの内装で、気分も盛り上がります。 カウンターのほかにテーブル席も多くありますが、パフォーマンスを間近で見たい方はカウンター席をオススメします!圧巻のパフォーマンスを見るには事前に予約が必要です。運が良ければ当日来店した際にパフォーマンスのお願いも可能ですが、確実に見たい場合は是非ご予約を。お友達へのサプライズプレゼントにもぴったりですね!
カクテルのメニューはスタンダードカクテルから、クッキーやチョコレートなどを使ったスイーツカクテル、フレッシュフルーツカクテルなど、女子ウケ抜群なラインナップです。また、ノンアルコールカクテルメニューも豊富にありますので、お酒が飲めない方も気軽に楽しめますよ。 フードは、自分で具材を選ぶ「チョイスバーガー」というハンバーガーがオススメ!22:00以降は「バータイム」という事で、照明が少し暗くなり、音楽はアップテンポな賑やかな選曲に。おいしいお酒と、華やかなパフォーマンスを楽し見ましょう!

店舗情報

■店舗名 :エスパーク(S-park) ■住所 :東京都武蔵野市吉祥寺南町1-6-3 東急REIホテル地下1階 ■電話番号:042-226-6119 ■営業時間:18:00~28:00(L.O.27:00) ■定休日:なし ■公式HP:http://www.flairbar-s-park.jp/

2. 吉祥寺 サンタマバー(吉祥寺 SUN Tama Bar)

吉祥寺駅から10分ほど歩いた閑静なエリアにある、おひとりさまのお客さんが多い「サンタマバー(SUN Tama Bar)」。店内に入ると、心地よいジャズのリズムが迎えてくれます。店内の装飾は季節ごとに変わります。冬には「青の洞窟風」に、春には「夜桜」が楽しめる装飾に!何度訪れてもちがった雰囲気を楽しめそうですね。 バーテンダーの方とのおしゃべりを楽しみながら、大きな窓の外に広がる吉祥寺の夜景を眺めることができます。デートにもぴったりなロマンチックな雰囲気ですが、「おひとりさまバー」デビューにおすすめなお店ですよ。
東京多摩地区で生産されているお酒を多く扱っていて、三鷹のキウイワイン、小平のブルーベリーワイン、福生や青梅で作られている日本酒なども味わえます。また、国産のウイスキーにも力を入れているので、めずらしいウイスキーに出会えるかもしれませんよ! カクテルはフルーツを凍らせて作るフルーツカクテルがおすすめです。ベリーやキウイ、マンゴーなど種類も豊富にあります。フードもおつまみ系から、パスタやカレーなどもありますので、お腹が空いていても安心ですね。

店舗情報

■店舗名 :吉祥寺 サンタマバー(吉祥寺 SUN Tama Bar) ■住所 :東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-19 魁第3ビル2F ■電話番号:042-221-6553 ■営業時間:18:00~26:00(L.O.25:30) ■定休日:不定休 ■公式facebook:https://www.facebook.com/SunTamaBar/

3. ソラゼノン(ソラ ZENON)

井の頭公園手前のビルの最上階にある「ソラゼノン(ソラ ZENON)」。テラス席からは、眼下に広がる井の頭公園を眺めながらお酒を楽しめます。カフェ風のインテリアが並ぶ店内には、カウンター席のほかにテーブル席も多くありますので、デートや女子会にもおすすめですよ。
特におすすめなのは、薬膳カクテル!オリジナルの薬膳シロップを使ってカクテルを作っているそうで、「健」「美」「痩」のジャンル別に数種類のカクテルが用意されています。マリーゴールドやハイビスカス、ローズマリーなどのハーブ(薬草)とフルーツを合わせたカクテルが楽しめます。乾姜という、生姜を蒸して乾燥させた漢方薬を使ったビアカクテルもシャンディガフのような味でオススメですよ。 フードのメニューも、バーニャカウダやパテなど充実していますが、やっぱり「薬膳ブラックカレー」がおすすめです。お店で厳選されたハーブやスパイスをブレンドして仕上げた柔らかい味わいのカレーなので、薬膳カクテルにも合いそうですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS