「こんにゃく」の英語名って何?「悪魔の○◯」と呼ばれる真相に迫る!

みなさんはこんにゃくの英語名を知っていますか?実は、想像のはるか上をいく奇想天外な名前がつけられているんです。その命名の由来は"悪魔"にあった……!? 今回は、日本人は知らないであろうこんにゃくの英語名についてご紹介します!

2017年12月12日 更新

背筋も凍るこんにゃくの英語名

「ぷるぷる」、「ぷりっぷり」、「ぷるんぷるん」……ダイエット食としておなじみの「こんにゃく」を擬音語で言い表すと、こんなチャーミングな表現が思い浮かぶ人もいるのでは?見た目もさることながら、食べたら決して忘れない弾力のある食感は、単なる食材といえど私たち日本人にとって愛すべき対象ともいえます。

英語では呼び方がふたつ

みなさんは、こんにゃくの英語名を知っていますか?最近では「Konjac(コンジャック)」という呼び名に変化してきたようですが、そもそもは別の言い方が一般的でした。なぜ名称が変わったのか、その裏には、なんと悪魔が関係しているというのです……!

こんにゃくと悪魔

悪魔と契約を取り交わしてしまったがために、こんにゃくは今日の人気を得ることができたのか?または、悪魔的なおいしさがゆえに命名されたポジティブな意味なのか?今回は、そんな日本人にはとうてい受け入れがたいこんにゃくの英語名の由来と、なぜ名前が変わってしまったのか、その秘密を探ってみます!

その名も「悪魔の舌」

こんにゃくの英語名、ズバリ「devil's tongue starch paste(デビルズ タン スターチ ペースト)」。直訳すると、悪魔の舌の粉のペースト……おそろしい名前だと思いませんか。

「Devil Fish(たこ)」を筆頭にデビルとつく食材は数あれど、より形態の具体性をもたせた"悪魔の舌"という名前からも、どれだけ欧米人がこんにゃくによくない感情を抱いているか伺い知ることができます。

では、そもそもなぜネガティブな呼ばれ方をされていたのでしょうか。実は、こんにゃくの原料となる「こんにゃくいもの"花"」に謎を解く鍵がありました。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

あれすーぱ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう