コーヒーの出がらしが虫除けに!コーヒーかすを上手に活用する8つのアイデア

多くの人は、コーヒーを飲んだ後の出がらしは捨ててしまっているかと思います。しかし、そんな一見捨ててしまいがちなコーヒーの出がらしが虫除けや消臭剤、肥料になることをご存知ですか?今回は、コーヒーかすの活用法をご紹介します。

1. コーヒーかすの活用法〜虫除け〜

用意するもの

コーヒーかす
新聞紙

手順

1. 新聞紙などにコーヒーかすを薄く広げる。
2. 1を数日間天日干しをする。屋外でも屋内でも問題ありませんが、屋内の場合は湿気のない風通しのよい場所が適しています。
3. 乾かしたコーヒーかすをお皿に移し、マッチやライターで火をつける。このときに出る煙を蚊が嫌うため、蚊よけとしての効果を発揮するんですよ。

フライパン・レンジを使う方法

天日干しが難しいという場合は、フライパンで炒って水分をとばす、電子レンジで水分をとばすなどの方法もあります。電子レンジだと、水分をとばしつつ電子レンジ内の脱臭効果もありますよ!

注意点

2. コーヒーかすの活用法〜消臭〜

用意するもの

コーヒーかす
平たい容器
お茶パック

手順

1. 容器にコーヒーかすを広げ、天日干しをする。
2. 完全に乾燥したら、お茶パックに入れ完成。お茶パックがなければ、ガーゼの袋などでも大丈夫です。

フライパン・レンジを使う

コーヒーかすで虫除けするとき同様、フラパンやレンジを利用して、乾燥させても大丈夫です。

注意点

コーヒーかすで作る消臭剤は高温と湿度に弱く、長期間放置しておくとカビが生えてしまうため、こまめに交換するようにしましょう。

3. コーヒーかすの活用法〜肥料〜

準備するもの

コーヒーかす
たい肥(腐葉土など)
バケツ

手順

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

YAMAKO

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう