ヒルナンデスで紹介された「島忠ホームズ」のキッチングッズが熱い!

あの「ヒルナンデス」で紹介された、老舗のホームセンター「島忠ホームズ」の便利キッチングッズを、まとめて紹介します。どれもこれも、「こんなのが欲しかった!」と思うものばかり。毎日のキッチンタイムを、ちょっと楽にしてくれそうです!

2016年8月2日 更新

そもそも「島忠ホームズ」って?

「島忠ホームズ」とは、昭和35年創業の家具などを販売しているホームセンターです。今では、首都を圏中心に50店鋪以上展開する大企業です。1893年に島村忠太郎が「島村箪笥製造所」を創業したのが始まりと数えると、その歴史は1世紀以上にもなります。

新しい土地に引っ越してきたら、まずは「島忠ホームズ」を探して家具をそろえる方も多いのではないでしょうか。商品の値段が手ごろで、かゆいところに手がとどくような商品をそろえている、それが「島忠ホームズ」なんです。

今回は、「ヒルナンデス!」で紹介された島忠ホームズの人気キッチングッズをご紹介します。ありそうでなかった便利グッズが勢ぞろいです!

島忠ホームズの人気キッチングッズ

1. 関孫六「キッチン鋏」

キッチンはさみは、調理のときによく使うアイテムですよね。それなら、思い切って少し値の張る「関孫六 キッチン鋏」を購入してみてはいかがでしょうか。切れ味がとても鋭くて、包丁代わりにもなり、まな板入らず!そして、よく見ると少しカーブがついているので、食材が切りやすいのだとか。

また、包丁では切りずらい肉の脂肪も、これなら簡単に切れるそうです。しかも、少ない力で簡単に切れると評判でもあるので、硬い食材や、厚い食材を切る時に苦労している人にはピッタリですね。

そしてこの「関孫六」シリーズは、切れ味がよいと評判で、爪切りなども人気があるようです。

2. 貝印「卓上トング」

パスタ料理が多い家庭にピッタリなのが、「貝印 卓上トング」です。食材をつかむ部分が、ザルのような状態になっているので、水切りを同時にしてくれるんです。パスタをお鍋からあげたいとき、お湯が多すぎでお鍋が持てないときってありますよね。そんなときには、このトングで楽にパスタだけを取り出すことができますよ。

ほかにも、お鍋のときや水炊きをするときにも大活躍。水切りと食材のキャッチを同時にしてくれる便利なアイテムです。

3. 象印マホービン「洗米機」

お米にこだわりのある人や、ネイルをしていて、あまり手で洗米したくないという人には、「象印マホービン 洗米機」がオススメです。お釜にお米を入れて、これの道具をかぶせて、上のハンドルをグルグルと回します。そうすると、下の「かくはん棒」がお釜の中で回って、まんべんなく洗米してくれるというアイテムです。

しかも、この「象印マホービン 洗米機」を使えば、ぬかがよく取れて、お米を潰したりせず、手で研ぐよりもキレイに洗米できるんです。また、子供から大人まで同じように洗米できるという優れもの。

お子さまも喜びそうな作りなので、夏休み中に洗米を手伝ってもらうよい口実にもなりそうですね。

1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

チョビ子

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう