ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

六花亭から「マスキングテープ」が登場!

ITEM

六花亭 花柄マスキングテープ 1巻(10m)

¥420〜 ※2020年02月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

北海道のお土産としても有名な数々のスイーツを手がける「六花亭」から、かわいい「マスキングテープ」が発売されました! 六花亭は北海道帯広市に本工場を構える菓子メーカーで、ホワイトチョコレートとレーズンのバランスが絶妙な「マルセイバターサンド」が主力の商品です。他にも、ブラックココアビスケットで、すっきりとした甘さのホワイトチョコレートをサンドした「雪やこんこ」なども有名ですね。みなさんも、1度は口にしたことがあるのではないでしょうか。
北海道の定番土産として親しまれている六花亭は、上品な花柄のパッケージが印象的。北海道出身の画家、坂本直行さんが手がけたこちらのデザインは、なんと1958年から使用されているそう!少し渋いですが、現代でも十分通用するかわいさですよね。 テープにはおなじみの、えぞりゅうきんか、えぞりんどう、かたくり、のりうつぎ、ざせんそうなど、北海道にゆかりのある花々が描かれています。新緑がまぶしい春の季節にぴったりのマスキングテープです。

ネットでもすでに話題に!

ネットでは「六花亭のマスキングテープ素敵ね。3月に試験発売されてたのね!このマステはマジで欲しい」「六花亭マステしぶかわいいな。年配の人宛の封筒とかで使えそうなマステが少ないからちょっとほしくなる」「六花亭のマステめっちゃかわいくない?調べてみたら先月のはテスト販売で、今月下旬か来月頃からまた販売するらしい情報が! 下旬っていつ頃なんでしょうね!」「つぎ札幌いったら六花亭のマスキングテープ買うんだ絶対!」などの声があり、かなり話題になっているようでした。
そして、六花亭の花柄マスキングテープをみて、やはりみなさんが思い出すのは六花亭のスイーツのよう。バターが香る濃厚な「マルセイバターサンド」が食べたくなっちゃいますね。

テスト販売では即完売!

ITEM

六花亭 マルセイラベルマスキングテープ 1巻(10m)

¥420〜 ※2020年02月27日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

今回発売されたマスキングテープは、ネットでも購入可能(記事の最後でリンクをご紹介)。幅は22ミリ、長さは10メートルになっています。実はこのマスキングテープは、3月に1部の店舗でテスト販売をしていました。そのときは、ネットや口コミなどですぐに話題になり、即完売となったそうです。 そんな人気の商品がオンラインショップでも購入できるとなれば、要チェックですよね。もうすでに購入している方も多いよう。

おわりに

この他にも、坂本直行さんがデザインした花柄をあしらったボールペン、シャープペンが発売されています。六花亭のスイーツファンであれば見逃せない商品です。お土産としてももちろんオススメですが、自分の普段使い用にも、ぜひ買っておきたいアイテムですね。いろいろなアイテムを、六花亭のお花柄でアレンジしたくなります。
いかがでしょうか?ぜひみなさんも北海道らしさを感じられる、六花亭のマスキングテープをチェックしてみてくださいね。
▼ご購入はこちらからどうぞ
▼こちらの記事もどうぞ
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS