ママタレにも大人気!「エジソンのお箸」で子どもにお箸の使い方を教えましょう

みなさんは、お子さまにお箸の使い方を教えていますか?急ぎ過ぎてもお子さまが上手に食べることができず嫌になってしまったり、誤った持ち方のまま覚えてしまったりと、悩みどころ。そこでおすすめしたいのが、ママタレの間で人気の「エジソンのお箸」です!

子どもにお箸の使い方、教えてますか?

みなさんはお子さんに、「お箸」の使い方を教えていますか?
正しい練習の仕方がわからなかったり、お箸のサイズがちがったりすると、子どもにとっても親にとってもストレスになってしまい、習得するまでに時間がかかってしまいますよね。
お子さまに対して「どうやって教えればいいの……?」と、困っているお母さん方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめな、正しい持ち方を練習できるお箸が、近ごろたくさん登場しているんですよ。
そのなかでも特におすすめの商品が、子育て応援アイデアグッズを数多く販売している「エジソン」から販売中の「エジソンのお箸」です。

ママタレも使っている「エジソンのお箸」

小倉優子さんや益若つばささんといった人気ママタレントをはじめ、多くの有名人が子どもにお箸の使い方を教えるために「エジソンのお箸」を使っていることを、ブログで紹介しています。
「エジソンのお箸」がなぜそんなに話題なのかというと、特別な練習をしなくてもお子さまがリングに指をいれるだけで、すぐに正しくお箸を使うことができるようになる特許製品だからです。
エジソンのお箸には3つのリングついていて、それぞれのリングが指の位置を固定してくれるので、正しい持ち方でお箸を持つことができます。また、箸先が広くてすべり止め加工付きだから、つかみやすい設計になっています。
バリエーションも豊富で、ピンクやブルーのカラーが選べるのはもちろん、ミッフィーやスヌーピー、トーマスといった人気キャラクターがデザインされたものもあります。お子さまと一緒に「エジソンのお箸」を選ぶのも楽しそう!

2歳前後〜大人まで、サイズが豊富!

「エジソンのお箸」シリーズは、2歳前後から使える「エジソンのお箸Baby」や、2歳〜就学前のお子さん向け「エジソンのお箸Ⅰ」、入園〜小学校低学年向けの「エジソンお箸KIDS」、小学生から成人女性向けの「エジソンのお箸Ⅱ」と、種類も豊富です。
お子さんにとってサイズが違う箸で練習することは、使いづらくてストレスになってしまいます。「エジソンのお箸」ならお子さんに合うサイズを選んであげられますよ。
ちなみに、お箸の正しいサイズの量り方は親指と人差し指を直角に広げて、その両指を結んだ長さの1.5倍の長さがちょうどよい箸の長さと言われているそう。
お箸って長すぎても短すぎても使いづらいもの。ぴったりの長さを選んであげて下さいね!

いつから練習すればいいの?

そもそもお箸の練習は何歳からすればいいのか、お母さんにとっては悩みどころですよね。
早いうちから無理にお箸の練習をさせてしまうと、上手に食べることができず嫌になってしまたり、まちがった持ち方のまま覚えてしまったりすることもあります。

お子さまが何歳になったらというより、“スプーンを鉛筆持ちで握ることができて、それで上手にご飯を食べられるようになったら”というのを目安にするのがおすすめです。

大人の方の練習にも!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kanagon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう