焼きたて美味!原宿『クッキータイム』でクッキーをタダでもらう方法3つ

原宿『クッキータイム』は、ニュージーランドから上陸したクッキー専門店。ここのクッキーはすべて店内で焼いたものが提供されているんです。更に、簡単な英語ができると無料でクッキーがもらえる、ちょっとお得な思いができるのもうれしいポイントなんです。

2017年12月7日 更新

ライター : BBC

ツイッターやインスタグラム、クックパッドやテレビなど、メディアで話題になっているトレンドグルメを主に紹介しています。好きなことは、ネットサーフィン、ビール、コンビニ巡り、時…もっとみる

無料でクッキーがもらえる「クッキータイム」

原宿にある、ニュージーランドから上陸した人気のクッキー専門店「クッキータイム」では、なんと無料でクッキーがもらえるんです!ある条件を満たすと、クッキーが1枚サービスされます。 クッキータイムは、1983年にニュージーランドで設立されました。現在では、約70%のシェアを誇る人気ブランドです。その人気のクッキーが日本にも登場しました。
クッキータイムのクッキーは、全て店内で焼いているので焼きたてホヤホヤ。ふにゃっとしていてクセになる食感です。さらにおいしいだけではなく、無添加・無着色のオーガニックなので、安心して食べることができます。ではさっそく、クッキータイムで無料でクッキーがもらえる3つの方法の紹介します。

1. 英語で注文する

クッキータイムでは英語で注文するだけで、なんと1枚無料でもらえます。カウンターにてオーダーするスタイルなので、少し緊張するかもしれませんが、ぜひ勇気を出してやってみましょう。ニュージーランド生まれのお店ならではのサービスですね。

2. カラオケで歌う

2番目は「カラオケで歌う」こと。クッキータイムの店内にはなんとカラオケブースがあります。こちらで歌を歌えばクッキーを1枚無料でもらえるんです。歌が好きな人はぜひチャレンジしてください。しかしこちらも対象は「洋楽」だけのよう。勇気を出せば、クッキーを楽しむだけではなく、カラオケでも盛り上がれそうですね!

3. 18時から19時までの間に来店する

最後は「18時から19時までの間に来店する」ということ。これなら、英語が苦手な人でもチャレンジできそうです。仕事終わりなどに立ち寄ってみるのもありですね。

クッキータイムのメニューは?

クッキータイムには様々なクッキーがそろっています。チョコレートチップ ルーキー、オリジナルチョコレートチップ、トリプルチョコレートチップ、プレミアムアイスサンド、オリジナルミルク&クッキーなど、迷ってしまいそうなほど。店内と外にはカウンター席が用意されているので、その場でも食べることができます。
3つの方法は覚えましたか?みなさんもぜひクッキータイムのクッキーを1度味わってみてください。やわらかくて甘いクッキーはコーヒーとの相性も抜群ですよ。アイスとのコラボも最高においしいと人気なので、こちらもぜひ楽しんでみてくださいね。

店舗情報

クッキータイム 原宿 住所:東京都渋谷区神宮前1-21-15 ナポレ原宿 1F 電話番号:03-6804-3779 営業時間:10:00~20:00 参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13163553/ 公式URL:http://www.cookiebar.jp/
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS