福岡大名「ボーダーポイント」は、ランチに飲みに、使い勝手のいいお店

福岡のアパレルショップが立ち並ぶ「大名」。ここに、サンドイッチがおいしいオールドアメリカな雰囲気漂うお店「ボーダーポイント」があります。街の人から愛される、とても親しみやすいお店と評判なんです。

ヘルシーなサンドイッチ専門店

ランチパスポートも使えて、まさに赤坂近辺のお勤め人の見方といった、ランチにぴったりのお店「ボーダーポイント」。お昼にサンドイッチをサクッと食べて、仕事が終わったら、ちょっと一杯飲みに再び来店。なんていうことも出来る、とても便利なお店なんです。
「ボーダーポイント」外観。福岡の「赤坂」駅から歩いて6分ほどの場所にあります。専用駐車場はないため、車での来店の際は、コインパーキングを利用するといいですよ。

お店はエイジング加工がされたおしゃれな木造の建物。入り口の黒い扉も、レトロっぽくて雰囲気出てます。
店内は、落としめの照明のリラックスできる空間です。全35席とそれほど多くはありませんが、ゆとりを持って配置されていて、ソファ席もあり、ゆっくりできそうです。

店内は全面喫煙可能で、タバコを吸う人には優しい作りですね。また、お店にはオープンテラスもあり、そこではペットを連れての飲食も可能だそうですよ。
こちらが店内のカウンター。上にメニューがかけられていて、お好みのサンドイッチを選んで注文します。

ちなみに、こちらは「ランチパスポート」が利用できるお店なので、近くにお勤めの、ランチパスポートを持っているひとには最適の場所です。

人気のサンドイッチを紹介

「タンドリーチキンサンド」(¥650)

鳥もも肉をお、スパイスとヨーグルトで漬け込んで、じっくりジューシーに焼き上げたタンドリーチキンのサンドイッチです。ヘルシーとボリューミーを兼ね備えた、ランチにピッタリのサンドイッチです。
「BLTサンド」(¥650)

定番のベーコン、レタス、トマトに、半熟卵がのった、ずっしりと重みのあるサンドイッチ。自家製のトマトソースを使用しているそうで、こだわりも感じられます。お腹が空いている時のランチにもってこいのメニューです。
「バッファローウィング」(¥500〜)

お肉ががっつり食べたい時は「バッファローウィング」がオススメです。ジューシーでピリ辛なチキンウィングは、味もしっかり付いていて、思わずお酒が飲みたくなってしまう味です。

夜は21時まで営業しているので、「仕事終わりの一杯」のお供にも最適ですね。

「パンケーキ」(¥1,000)

カフェ利用をするなら、ぜひ「パンケーキ」も食べてください。二枚のぽってりとしたパンケーキが二枚と、その上にフルーツとクリームがたっぷり。

こちらもしっかりボリュームがあるので、軽食としても十分です。パンケーキは、ブリュレのように外がカリカリ、中がふんわりで、見逃せないおいしさだそうですよ。
「フィッシュ&チップス」(¥850)

サンドイッチのサイドメニューとして、かなりボリュームのある「フィッシ&チップス」を頼めば、午後も元気に過ごせそうです。

熱々で香ばしく、塩加減が絶妙のフライドポテトと、スナック感覚でパクパクいけそうなフィッシュフライは最高の相性です。

店舗情報

住所:福岡県福岡市中央区大名1-2-37 selva西大名 
電話番号:092-721-5333 
営業時間:【月・火・木・日】
12:00~21:00(LO.20:30)
【金・土・祝前日】12:00~27:00(フードLO.23:00)
定休日:水曜日 
参考URL:http://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400104/40032225/

特集

SPECIAL CONTENTS