恵比寿『雄』の20食限定「苺みるく生洋羹」にあこがれます

恵比寿の名店として知られる日本料理『雄』。ここの「苺みるく生洋羹」は、究極の苺を使用した、完全手作りの羊羹。1日限定20本で販売されており、テレビや雑誌でも紹介されることがある人気の商品です。贈り物にもおすすめ!

絶品スイーツ「苺みるく生洋羹」

恵比寿の名店として知られる日本料理『雄』。ここの「苺みるく生洋羹」は、究極の苺を使用した、完全手作りの羊羹。テレビや雑誌でも紹介されることがある人気の商品です。
自分で食べるのはもちろんですが、贈答用としても喜ばれる一品。どこか懐かしい味の羊羹は、きっと誰の口にも合うはずです。
「苺みるく生洋羹」は、お店で手作りなので1日限定20本で販売されています。オンラインショップでの受付はすぐに売り切れてしまうのだとか。たっぷりと詰まった苺は、茨城県小美玉市にある「拓実の会」が生産するものを使用しています。農薬と化学肥料を慣行の半分以下に抑えるというこだわりの栽培方法により生産された苺は絶品。苺の酸味を爽快に楽しめるオリジナル羊羹になっています。

日本料理『雄』とは

恵比寿の名店として知られる日本料理『雄』は、恵比寿駅から徒歩5分の場所に佇む上品なお店。ゆったりとした空間の店内にはカウンター席もあり、目の前で店主が旬の食材を使用したお料理を調理してくれます。

シンプルな内容からも素材をしっかり堪能できるメニューが豊富。季節のお野菜を使ったお料理だけでなく、旬の魚介料理なども味わうことができます。

小さな子供から、大人まで楽しめる

「苺みるく生洋羹」は、こだわりを持って丁寧に育てられた苺の持つ素材力を引きだすことに注力したそうで、イメージは「苺みるく味のアイス」になっているのだとか。たっぷりと入った苺は小さな子供から、大人まで楽しめるスイーツとして仕上げられています。詰め込まれたこの苺を見ればその贅沢ぶりは見ただけでも伝わってきますよね!噛み締めた瞬間に、その贅沢な味わいを改めて実感できると思います。
この「苺みるく生洋羹」は、ただ甘いだけではなく、酸味と甘味のバランスが絶妙になっているので、老若男女誰でも親しみやすいような味わい。防腐剤、添加物を一切使わず完全手作りで作られており、1日20本までしか生産できないのです。

「苺みるく生洋羹」の羊羹の字をあえて「洋羹」としているのは、和の羊羹と洋のゼリーの食感の良さを生かしているからなんだとか。
実際に食べた人からは、
「日本料理 雄 さんから一日20本限定の苺みるく生洋羹が届いた!美味ー。羊羹てゆうよりゼリーみたいに軽い。お薦めです」
「苺は本当にたっぷり入っていて、周りのミルク羊羹はつなぎという程度。ミルク羊羹はぷりぷりとした食感で、いくらでもつるっと食べられてしまいます」
「小粒でもしっかりと糖度のある苺と、甘く懐かしいミルク羊羹のハーモニーが絶妙です!」
……などの感想があり、とても好評のようでした。
皆さんも恵比寿の名店として知られる日本料理「雄」の「苺みるく生洋羹」が食べたくなったのではないでしょうか?お取り寄せの競争率は高そうですが、待った分だけ幸せに味わえるはずです!

店舗情報

住所:東京都渋谷区広尾1-15-3 クオリア恵比寿 パークフロント 1F
電話番号:03-5793-8139
営業時間:11:30~14:30、18:00~23:00
公式ホームページ:http://www.ebisu-yu.com/

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう