使い勝手抜群!ダイソーの「オイルボトル」がおしゃれすぎる

ダイソーで販売されている「オイルボトル」が、シンプルなデザインでおしゃれだと話題になっています。オイル系の調味料を同じボトルでそろえると、一体感もでてかなりスタイリッシュな印象に。あなたもおひとついかがですか?

おしゃれと話題の「オイルボトル」

みなさん、オイル系の調味料はどんな容器に入れて保存していますか?
おそらく、容器を移さずにそのままの状態で棚に置いているという方が多いのではないかと思います。もちろんそれでもいいのですが、そのままだと生活感がでてキッチンも散らかった印象になってしまいがち……。

そんなときにおすすめしたいキッチンアイテムが、大手100円ショップ・ダイソーにあるんですよ!

その名も「オイルボトル」

「オイルボトル」とは、名前のとおりオイルを保存するためのボトルです。
スマートでシンプルなデザインがとってもおしゃれだと、いま話題になっています。注意しないと容器もベタついてしまうオイル系調味料ですが、こちらの「オイルボトル」を使えば、その心配もありません!

今回は、そんな「オイルボトル」の魅力などについてご紹介したいと思います。

「オイルボトル」は魅力たっぷり!

使いたいときに必要な分だけ

ダイソーで販売されている「オイルボトル」のいいところは、適度な量を出せること。口の大きい容器だと、ついドバッと出しすぎてしまうときがありますが、こちらの「オイルボトル」なら口が小さいため少しずつ出すことができます。

これなら、オイルを使う料理でも比較的ヘルシーに仕上げられるうえ、使う量を節約できるので便利ですよね。

キチンをスタイリッシュにまとめる

スマートな形であまり場所もとらない「オイルボトル」は、スペースの広くないキッチンでも邪魔になることなく収納できます。また、同じデザインのボトルでそろえるとキッチン全体に統一感もでるのでおすすめですよ。

どうしても生活感がでてしまうキッチンだからこそ、こまかいグッズにまで気を配りたいですよね。「オイルボトル」は、そんなあなたの願いを叶えてくれる商品です!

ラベルを貼って見やすく

オイルといってもオリーブオイルやサラダ油、ごま油などさまざまな調味料があります。ダイソーには別売りでラベルも販売されているので、「オイルボトル」とそれらを組み合せてオリジナルのボトルを作りましょう!

便利なうえに、自分好みにアレンジすることもできるとなると、かなり嬉しいですよね。種類もいろいろとあるみたいなので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。

外に出しておいても◎

通常なら棚の中にしまっておくオイル系の調味料も、シンプルでおしゃれな「オイルボトル」に詰め替えることで外に出しておいてもピシッときまります。棚の中でゴチャゴチャとしていたオイルがきれいに並べられるので、収納もうまく活用できそうですね。

おわりに

いかがでしたか?
こんなにおしゃれで使いやすい「オイルボトル」が、100円で買えるなんて驚きですよね。ボトルを活用したいがために、いろんな種類のオイルをそろえたくなりそう。
ボトルに貼るラベルは、販売されているものではなく自分でアレンジしてもかわいく仕上がるので、ぜひ試してみてくださいね!
あなたも、スタイリッシュな「オイルボトル」で料理の時間を楽しく過ごしてみませんか?
▼おしゃれでかわいいキッチンは、意外と簡単にできちゃうんです♩

特集

SPECIAL CONTENTS