スプーンで食べるシフォンケーキ専門店「ザ・シフォン&スプーン」が東京初出店

ミスタードーナツを運営しているダスキンが、シフォンケーキ専門店「ザ・シフォン&スプーン」のフランチャイズ展開をスタート。東京初出店する町田に続いて、今後続々とオープン予定!食べた人の多くがあまりの美味しさに感動するシフォンケーキに注目!

ふわふわ食感が堪らない、絶品シフォン!

ミスタードーナツやパイ・フェイスを運営しているダスキンが、シフォンケーキ専門店「ザ・シフォン&スプーン(THE Chiffon & Spoon)」のフランチャイズ展開を開始します。

2016年3月1日に1号店として東京に初出店する町田マルイ店、3月4日に2号店のグランデュオ立川店のオープンを皮切りに、2019年3月末までには計40店の出店を計画しているそう。
これまで2014年11月に神奈川県川崎市に武蔵小杉店を、2015年4月にはコクーンシティ店を直営店としてオープンし、いずれも大好評のためフランチャイズ展開が決定。
情報番組ヒルナンデスでも紹介され、食べた多くの人が今までのシフォンケーキの常識を覆された「ザ・シフォン&スプーン」の新感覚のシフォンケーキ。一体どんなものなのか、気になりますよね!

スプーンで食べるシフォンケーキ

「ザ・シフォン&スプーン」のシフォンケーキは、口溶けが良くしっとりとした食感が特徴です。プレーン、紅茶、抹茶、キャラメル、ショコラの5種類の定番フレーバーに加え、季節やイベントに合わせた限定フレーバーも登場します。

シフォンケーキがカップのなかに入っていて、“スプーンで食べる”という新しいスタイルを提案しています。
シフォンケーキは生地を作るところから焼き上げるまで、すべて店内のキッチンで手作りしています。さらに、生地の美味しさを引き立ててくれる専用のホイップクリームは注文を受けてから生地の中央に絞るので、いつでも出来立てのシフォンケーキを食べられるんです。
甘すぎずにさっぱりとした生クリームは、シフォンケーキと一緒に食べることで程よい甘さになって相性抜群!

シーンにあわせてサイズを選べる!

「ザ・シフォン&スプーン」のシフォンケーキは、サイズがL(1000円)、M(700円)、S(300円)の3タイプから選べます。

Sサイズは直径約10cmで、Lサイズは約17c。Sサイズで色んな味をひとりで味わうのもいいですし、大きなLサイズを家族や友達とみんなで仲良くシェアしても楽しそう。シーンに合わせて選べるのが嬉しいですね。

SNSでは感動の声がたくさん!

ふわっふわで軽い口当たりに、しっとり食感と程よい甘さのあまりの美味しさにスプーンが止まらず、ひとりでLサイズをあっという間に完食してしまうという人も多いみたい。

あなたのお家の近くにもやってくるかも!

お皿を用意せずにスプーンで手軽に食べられるシフォンケーキは、手土産に持って行っても喜ばれそう。

「ザ・シフォン&スプーン」をきっかけにシフォンケーキのブームがやってきて、シフォンケーキがもっと身近な存在になったら嬉しいですね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

kanagon

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう