ローディング中

Loading...

連載:5コマでわかる食べ方のキホン

通常のコーヒーよりも量が少なく、とても濃厚な味わいが楽しめるエスプレッソ。でもいざ飲むとなると、まずは何も入れずに飲むべき?苦かったら、砂糖入れてもいいの?と迷ってしまう事も多いはず。今回はそんなエスプレッソの美味しい飲み方をご紹介します。

エスプレッソの美味しい飲み方

イタリアで最もよく飲まれているコーヒーとしても有名なエスプレッソ。通常のコーヒーよりも量が少なく、とても濃厚な味わいが楽しめます。
でもいざ飲むときに、まずは何も入れずに飲むべき?苦かったら、砂糖入れてもいいの?と迷ってしまったり、美味しい飲み方がわからないから敬遠してしまう、という人も多いはず。

そこで今回は、定期的にコーヒーワークショップやセミナーを開催し、こだわりのシングルオリジンコーヒーが楽しめるNOZY COFFE三宿店で、美味しいエスプレッソの飲み方を教えてもらいました!

エスプレッソってなに?

エスプレッソとは、コーヒー豆を極細挽きにし、専用の機械・器具で圧力をかけて抽出したコーヒーのこと。細かく豆を挽いているため、表面積が増えてお湯に溶け出す量も多くなるので、より深く豆のうまみや成分を味わうことができます。

1) 黄金色に輝く泡、クレマを崩す

エスプレッソはクレマ・ボディ・アロマの3つの層に分かれています。エスプレッソの深い香りを閉じ込めているのが、1番上にできるクレマという黄金色の泡。まずはスプーンでクレマを崩していきます。

2) コーヒー豆本来の香りを楽しむ

クレマを崩すことで、閉じ込められていたエスプレッソの香りがいっきにあふれ出て、濃縮された豆本来の香りを楽しむことができます。

3) 軽くひとくち飲む

香りを十分に楽しんだら、舌になじむ程度にひとくち飲んでみましょう。凝縮されたうまみと滑らかな舌触りを味わってください。今回オーダーしたエスプレッソの豆はホンジュラス ラ・サバナ農園のもの。シトリックな柑橘系の酸味とキャラメルのような濃厚な甘さが特徴的な豆です。

4) お好みで砂糖を

NOZY COFFEEのエスプレッソは苦みは少なく、酸味や甘さが特徴的なものが多いので、ストレートで飲みきることもできます。それでもちょっと苦いという人は、砂糖をいれてもOK。

ちなみにイタリア人は砂糖を何杯もいれて飲むそうですが、NOZY COFFEEのエスプレッソにはスプーン1杯〜1杯半が適量だそうです。

5) 急いで飲まなくてもOK

本場イタリアでは2〜3くちで飲みきってサッと帰る、というのが主流のようですが、ちびちびとゆっくり飲んでもまったく問題ありません。砂糖を少しいれて風味を変えたり、少し温度が下がってから飲むと口のなかで感じる印象が違ったりと、変化を楽しむのもエスプレッソの醍醐味のひとつです。
エスプレッソの美味しい飲み方、いかがだったでしょうか。

使用する豆によって、味やうまみは変わってきますので、店員さんに豆の特徴などを聞いた上で自分好みにアレンジして楽しむのもおすすめですよ!
【取材協力】

《5コマでわかる食べ方のキホン》の記事一覧

連載記事

食べ順がキモ!インド料理店で聞いた「ターリー」のスマートな食べ方

インド料理 インドカレー カレー

知ってそうで知らなかった食べ方のコツを5コマで配信していきます。今回は、じわじわファンを獲得しているインド料理「ターリー」。カレーやライス以外にも見慣れないお料理が並ぶインドのワンプレート料理を、上手に食べる…

連載記事

お茶の席で恥ずかしくない和菓子のマナーを教わりました

和菓子

見た目の美しいさまざまな和菓子。いざ目の前に出されると「あれ、どうやって食べればいいの?」と戸惑ってしまったことはありませんか?黒文字の使い方や生菓子のスマートな食べ方を、神保町で創業80年を超える老舗の和菓…

連載記事

いくつ知ってる?ビュッフェをもっと楽しむ食べ方と盛り付けのコツ

ビュッフェ

食べたいものを好きなだけ楽しめるビュッフェ(バイキング)はお好きですか?あれもこれもと、つい欲張って盛りきれなかったり、食べきれなかったり……そんな経験のある方に覚えてほしい、ビュッフェのスマートな楽しみ方を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

【雑学】「え?日本人だったの?」外国からだと思ったら日本生まれだった食べ物『5選』

餃子 パスタ 中華 まとめ

てっきり外国人だと思ってたら日本人だった、なんてことがたまにあります。僕の友達にも、完全に欧米人みたいな顔なのに血筋は純日本人なんてのがいます。そして料理にも同じ減少が少なからずありますので、まとめてみました…

【日本酒ランキング】酒のプロが選ぶ1,500円以下のおいしい日本酒

日本酒 まとめ

「日本酒は飲んだことがあるけれど、自分で日本酒を買うにはどのような日本酒を飲めばいいかわからない」という方や「目上の方におすすめしてもらう日本酒はちょっと予算が高い」という方に、お酒のプロが選ぶ1,500円以…

日本酒あるある、外国人観光客が酒蔵に来て驚くポイント3選

日本酒 まとめ

昨今、海外でも日本酒人気が増えているのはご存知なことでしょう。ワインショップに行けば日本酒の取り扱いも増えており、スパークリングな日本酒やヨーグルトの酸味があるものも好評です。そんな外国の方が酒蔵に行く機会も…

知っておくと便利!味が長持ちするキッチンライフハック22選

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

シャキシャキ甘ずっぱ♩長芋南蛮は皮ごと調理で楽チン!

長芋を皮ごと使って作る「長芋南蛮」のレシピをご紹介します!皮をむく手間がないので、とっても楽チン♩シャキシャキ食感の長芋を丸ごと味わいましょう!たっぷりのタルタルソースと甘酢で、食欲が刺激されますよ!

魚と肉で使い分け!? カツとフライの違いってなに?

揚げ物

何げなく食べている「カツ」と「フライ」。このふたつの違い、すぐに答えられますか?カツとフライは、はっきりとした違いがあります。豚カツを豚フライと呼ばない理由もご紹介!身近にあっても、よく知らなかったカツとフラ…

グラニュー糖と上白糖の違いって?三温糖は?料理別の使い方ガイド!

お菓子作りはもちろん、コーヒーや料理など食生活に欠かせない砂糖。同じ砂糖でも「上白糖」「グラニュー糖」など、種類はさまざま。どちらも砂糖ですが、その違いについてご存じですか?見た目、味や甘さ、使い方の違いなど…

ページTOPに戻る