野菜を巻きまき♩次のトレンドは「ロール鍋」で決まり?

今回は今年のトレンドになると言われている「ロール鍋」のご紹介。これはまきまき鍋、くるくる鍋とも呼ばれ、白菜や豚肉でいろいろなものを巻いてつくるものだそうです。あなたも皆さんのアイデアレシピを参考にして、作ってみてください。

今年のトレンドは「ロール鍋」?

鍋のおいしい季節に真っ最中ですが、皆さんはどんな鍋を食べていますか?今回は今年のトレンドになると言われている「ロール鍋」をご紹介。これはまきまき鍋、くるくる鍋とも呼ばれ、白菜や豚肉でいろいろなものを巻いてつくるものだそうです。
昨年の冬あたりに話題となったスタンディング鍋。ネギなどを使ってつくったビジュアルと、そのネーミングの斬新さが話題となりました。
注目されている「ロール鍋」「まきまき鍋」、もスタンディング鍋同様に、ぎゅうぎゅうに詰めて作ります。作り方はマキマキするだけだから簡単にでき、さらにInstagramなどでもおしゃれに演出できちゃいます。ではさっそく、基本的な作り方を紹介しましょう。

「ロール鍋」の基本的な作り方

<材料>(2人分)
白菜・・・1/2個
ほうれん草・・・1束
にんじん・・・1本
ササミ・・・200g
玉ねぎ・・・1個

①まずは玉ねぎを半分に切ってから、1cmの厚さまで切ります。切った玉ねぎは鍋底に敷きましょう。
②白菜を根っこから一枚ずつバラして、サッとお湯にくぐらせます。
③ほうれん草、にんじんもまだ固いままくらいサッと茹でておきます。
④巻き簀を使って具材を作っていきましょう。まずは白菜を敷き、その上にほうれん草、にんじん、ササミをおきます。白菜でくるくると巻いて、食べやすい大きさにカットしましょう。
⑤玉ねぎの上に、巻いた白菜を並べていきます。ぎゅうぎゅうに並べた方が崩れないので、鍋の大きさも考慮しておきましょう。全体がかぶるくらいまで水を入れ、ササミに火が通ったらでき上がりです!味ポン、ネギのみじん切り、鰹節、ゴマなどお好みのアレンジでおいしくめしあがってください。

これからいろんなロール鍋が増えていく予感!

白菜だけではなく他のアレンジも、もちろんOKで、豚肉を広げて、4センチほどにカットした水菜を巻いて具材にしたり、レタスをお肉で巻く事によってボリュームアップさせてヘルシーに仕上げたりしている人も!アレンジ次第でおいしいロール鍋が味わえそうですね!
野菜はあまり茹で過ぎないほうがいいそうで、さっと歯ごたえがあるうちにお湯から上げて、召し上がった方がいいようです。茹で過ぎると歯応えがなくなるので注意しましょう。お鍋に並べるときはぎゅうぎゅうに並べた方が崩れにくいので、見た目がキレイに仕上がりますよ!ヘルシーでボリューム満点なさまざまな野菜を使ってまきまきする「ロール鍋」「まきまき鍋」にあなたもぜひチャレンジしてみてください。
さらには、タジン鍋で、ロール鍋アレンジをしてる方もいらっしゃいました。程よく蒸されたまきまき野菜のシャキっとした食感と豚肉の甘み、想像しただけでも美味しそうですね。
いかがでしたでしょうか?見た目もかわいい華やかなロール鍋はInstagramにもアップしたくなるこの冬注目のアイデアレシピです。切って入れるだけの鍋と比べると、少し手間がかかってしまうかもしれませんが、そのおいしさは間違いなしです。ヘルシーでボリューム満点なさまざまな野菜を使ってまきまきする「ロール鍋」「まきまき鍋」にあなたもぜひチャレンジしてみてください。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう