餃子女子急増中!都内で食べておきたい餃子4選

最近、餃子女子が急増していることをご存知でしょうか?そこで今回は、都内で食べるべき餃子をまとめてみました。意外と餃子はワインやシャンパンにも合うようで、おしゃれに楽しめる場所もありますよ。ぜひこの機会に、あなたも餃子女子デビューしてみては?

①GYOZA BAR Comme a Paris

表参道にある「GYOZA BAR Comme a Paris(ギョーザバー コム ア パリ)」は、フレンチテイストの餃子を楽しめるおしゃれなお店です。

餃子といえばビールがお決まりですが、このお店ではワインに合う餃子が食べられます!定番以外にも『パクチーギョウザ』や『みょうがのせギョウザ』、『オニオングラタンギョウザ』など、個性的なメニューもそろっています。
【店舗情報】
住所:東京都渋谷区渋谷2-2-4 青山アルコープ 205
電話番号:03-6427-6116
営業時間:17:00~1:00(L.O.)
定休日:日曜日

②馬馬虎虎 ルミネエスト新宿店

新宿・ルミネエストの中に入っているこちらのお店、名前は「馬馬虎虎(マーマーフーフー)」と読みます。席から見えるところでシェフが餃子を作っているので、食べるまではそちらを楽しむことができそうですね。

お重のような鉄製の器に入れられた焼き餃子には、きれいな四角形の羽根が……!餃子の羽根が好きな方は、きっと少なくないはず。ぱりぱりとした軽い食感は、焼き餃子ならではですよね。
いろいろな種類の焼き餃子がそろっているので、お好みでチョイスしてみてください。
【店舗情報】
住所:東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店 SHUN/KAN 7F
電話番号:03-3354-0853
営業時間:月~金 ランチ11:00~16:00・ディナー17:00~23:00/土日祝 11:00~23:00
休業日:施設に準ずる

③IZUバル

日本橋の茅場町駅から徒歩5分の場所にある「東京ぎょうザ IZUバル」は、カフェ風の店内で気軽においしいお酒と餃子を楽しむことができます。『自家製焼きぎょうザ』は、香菜とグレープフルーツがアクセントになっている特製のタレでお楽しみください。

カウンター席に座ると、料理ができあがっていく様子を目の前で堪能することができます。その姿もまた、お酒のおつまみとなるのがこのお店のいいところ。
【店舗情報】
住所:東京都中央区日本橋茅場町3-6-1 阪井屋ビル 1F
電話番号:03-5643-7334
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
定休日:日祝

④一味玲玲 新橋本店

ハイレベルな餃子を味わうことができる「一味玲玲(いちみりんりん)」は、新橋本店のほかに新橋2号店と品川店があります。その人気ぶりから、予約がないと入れないのだとか。もし足を運ぶ際は、予約をしておいたほうがいいかもしれませんね。

人気の『キャベツ焼き餃子』にはクコやハッカクなど30種以上の香辛料を使うなど、奥深い味わいの餃子を楽しめます。また、焼き餃子だけでなく蒸し餃子も絶品ぞろいなので、いろいろと食べ比べてみてくださいね。
【店舗情報】

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう