ライター : TAMA39

「笑う門には福来る」をモットーに日々奮闘中。。。の主婦です。全国のオシャレなCaféやグルメの旅に出るのが夢です(^.^)宜しくお願いしますm(__)m

フルーツが美味しいカフェがOPEN

2015年11月13日に自由が丘にオープンしたフルーツ専門店「ザ・東京フルーツカフェ(THE Tokyo Fruits cafe)」。自由が丘駅から歩いて6分。自由が丘の喧騒から少し離れた静かな場所は、以前「マンジェ・ササ」のお店があったところです。
フルーツパフェやフルーツの盛り合わせ、フルーツを使ったケーキなどが楽しめるカフェ。オーナーさんが青果の仲卸業を営んでおり、独自のルートで仕入れており、旬で美味しいフルーツの販売もしています。テイクアウトやイートンでいただくことができます。

オレンジが基調のおしゃれな店内

オレンジを基調とした明るい外装のザ東京フルーツカフェ。店内は2人席が5席、キッチンに面しているカウンター席が4席とこじんまりとした静かで落ち着いた雰囲気になっています。
そして色とりどりのフルーツのディスプレイも。とってもおいしそうですよね!

フルーツたっぷりカットフルーツメニュー

若い人たちは皮をむくのが面倒ということで、最近フルーツ離れしているそう。そこでオーナーさんは若い人にもたくさん食べてほしいという思いから、カットフルーツとして食べやすくし、フルーツを広めているそうです。
ぶどう好きの方、必見です!こちらは2種類のぶどうを贅沢に使ったパフェ。ナガノパープルとシャインマスカットのコラボレーションはたまらないですよね。どこからスプーンを指して食べ進めるか、迷ってしまいそう。
こちらはさくらんぼをふんだんに使ったパフェです。あれ、さくらんぼってこんなに大きかったっけ?と思わず驚いてしまいますよ。真っ赤に実ったさくらんぼ……とってもキュートですね!
このエレガントなパフェは、刀根柿をたくさん使用したひと品。アイスクリームの周りを、きれいに柿で飾り付けされています。
実がほんのりと赤くなった白桃がとってもかわいいこちらのパフェ。普段こんなに大きくカットされた桃を食べる機会はあまりないのではないでしょうか?桃が大好きなあなたに、ぜひともおすすめしたい絶品スイーツです。

圧巻のいちごパフェ

とにかく新鮮なイチゴたっぷりのストロベリーパフェのイチゴの量と味には圧巻です。
バニラビーンズたっぷりのバニラアイスと厳選されたイチゴのスライスがたっぷり乗って味の相性も抜群。

その他の人気ジューシーメニュー

フルーツサンド
ジューシーなフルーツが、イチゴや洋ナシを中心にふわふわのパンの中にたっぷり入って食べごたえあり。
フルーツをたっぷり使ったフレンチトーストもあるんですよ。生クリームを使用しており、ふわふわ食感の贅沢なフレンチトースト。甘さ控え目でフルーツとの相性も抜群です!
こちらの大きなかき氷は、なんと果肉がごろごろ入った贅沢マンゴーかき氷!味はとっても濃厚で、マンゴーの味をそのまま堪能することができるんです。ぜひ店頭へ行って、違う味も試してみてはいかが?
シュークリームの大革命!なんとクリームだけでなく、まるで牙のようにシューから完熟マンゴーが飛び出ています。マンゴー好きにはうれしいひと品ですよ。
ちなみに、お好きなケーキorカットフルーツと珈琲か紅茶とセットでなんと1200円という値段で楽しめます。これは行ってみるしかないですね。
【お店情報】 ・店名:ザ・東京フルーツカフェ (THE TOKYO FRUITS CAFE ) ・TEL・予約:03-6459-7011 ・住所:東京都世田谷区奥沢5-37-9 1F ・交通手段:自由が丘駅・奥沢駅・九品仏駅から徒歩6分      :自由が丘駅から451m ・営業時間:11:00~19:00 ・定休日:水曜日 (祝日の場合は翌営業日休業)
ジューシーなフルーツはビタミンがたっぷり。柑橘系はアロマ効果もあるとか・・・。体にも心にも優しいフルーツがたっぷりのカフェへ出かけてみませんか?
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS